メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「釉掛け」検索結果。

釉掛けの商品検索結果全26件中1~26件目

送料無料
吉田美統 九谷焼7号花瓶 釉裏金彩牡丹文K5-2005

九谷陶芸 北山堂 楽天市場店

410,400

送料無料

吉田美統 九谷焼7号花瓶 釉裏金彩牡丹文K5-2005

九谷焼作家:吉田美統(錦山窯 三代目) 2001年国指定重要無形文化財保持者(人間国宝) 九谷焼金ラベル(素地:石川県産、加飾:九谷焼産地) 素材:磁器 サイズ:直径21.0cm×高さ21.5cm 箱:桐箱紐通し 九谷焼伝統技法の中でも、錦山窯は特に金彩の技法に秀でており、金襴手、釉裏金彩、色絵金彩など、代々金を使った絵付を特徴としてきました。 その錦山窯三代目吉田美統は「釉裏金彩」の技術を高め、国指定重要無形文化財保持者(人間国宝)の認定を受けています。 現在、九谷焼で唯一の国指定重要無形文化財(人間国宝)であられる吉田美統先生の釉裏金彩の花瓶です。 薄い金箔を一枚、一枚丁寧に貼り合わせ独特な文様を醸し出す「釉裏金彩」。 磁器の素地に、九谷色絵の上絵具を掛け、本焼して地色を作り、その上に文様に切った金箔を貼り焼き付け、さらに透明釉を掛けて焼き上げる高度な技法です。 金箔の扱い方等に創意工夫が加えられたその技法は、金彩の新たなる可能性を切り開きました。 光の反射により、金が浮かび上がるような独特な光彩を楽しませてくれます。 この花瓶も、厚さの異なった金箔によって美しく牡丹が仕上げられています。 人間国宝吉田美統らしい豪華な逸品です。 ※限定品のため、数に限りがございます。

送料無料
吉田美統 九谷焼8号花瓶 釉裏金彩芙蓉文K5-2007

九谷陶芸 北山堂 楽天市場店

302,400

送料無料

吉田美統 九谷焼8号花瓶 釉裏金彩芙蓉文K5-2007

九谷焼作家:吉田美統(錦山窯 三代目) 2001年国指定重要無形文化財保持者(人間国宝) 九谷焼金ラベル(素地:石川県産、加飾:九谷焼産地) 素材:磁器 サイズ:直径12.5cm×高さ26.5cm 箱:桐箱紐通し 九谷焼伝統技法の中でも、錦山窯は特に金彩の技法に秀でており、金襴手、釉裏金彩、色絵金彩など、代々金を使った絵付を特徴としてきました。 その錦山窯三代目吉田美統は「釉裏金彩」の技術を高め、国指定重要無形文化財保持者(人間国宝)の認定を受けています。 現在、九谷焼で唯一の国指定重要無形文化財(人間国宝)であられる吉田美統先生の釉裏金彩の花瓶です。 薄い金箔を一枚、一枚丁寧に貼り合わせ独特な文様を醸し出す「釉裏金彩」。 磁器の素地に、九谷色絵の上絵具を掛け、本焼して地色を作り、その上に文様に切った金箔を貼り焼き付け、さらに透明釉を掛けて焼き上げる高度な技法です。 金箔の扱い方等に創意工夫が加えられたその技法は、金彩の新たなる可能性を切り開きました。 光の反射により、金が浮かび上がるような独特な光彩を楽しませてくれます。 この花瓶も、厚さの異なった金箔によって美しく芙蓉が仕上げられています。 人間国宝吉田美統らしい豪華な逸品です。 ※限定品のため、数に限りがございます。

送料無料
【送料無料※北海道,沖縄,東北は半額】信楽焼 陶器製 アメ釉白掛け投入れ花入れ 11号 (MR9092-07G) インテリアとしても 花器/花瓶/花入/ギフト/信楽焼き/焼き物/やきもの/寸胴

夢源陶房

4,550

送料無料

【送料無料※北海道,沖縄,東北は半額】信楽焼 陶器製 アメ釉白掛け投入れ花入れ 11号 (MR9092-07G) インテリアとしても 花器/花瓶/花入/ギフト/信楽焼き/焼き物/やきもの/寸胴

【商品明細】 玄関やリビング、お部屋に何か彩りが物足りないと思ったことはありませんか?また突然の来客を喜ばせたいお部屋の空間作りをしたいと思った事はありませんか? 夢源陶房は実店舗が花器専門店です。花器専門店だからこそ出来る、一つ一つ状況に合ったお花入れを多数取り揃えております。 また、プレゼントやお見舞いなどで頂いた花束を誰でも簡単に飾ることができ、お花本来の持つ美しさを壊しません。 一つ一つ手作りで仕上げた信楽焼は普段お手元に飾るお花がなくても、花入れだけでも十分なインテリアとして活躍してくれます。 ※一つ一つ手作りで作っておりますので、お届けする商品が、写真と形や色合いが若干違う場合がございます。ご了承ください。 ※在庫には注意しておりますが、品切れの場合がございます。申し訳ございませんが、品切れの場合は約2~4週間かかりますのでご了承下さい。品切れの際はご連絡させて頂きます。 当店は水止め、ガタつき処理をしてあります。 詳しくは下記をご参照下さい。 【スペック】 花入れ:Φ13×高さ34.5(cm) 信楽焼・国産 【備考】 箱に入れてお届けします。 花台は付きません。 ご家庭にはもちろんのことギフト/内祝い/ブライダル結婚式結婚内祝い/引き出物/快気祝い/快気内祝い/出産祝い/出産内祝い/入学祝/入学内祝い/進学内祝/発表会お礼/新築祝い/新築内祝/敬老祝/御礼/ご挨拶/引越し御挨拶/記念品/粗品/景品/贈答品/お中元/お歳暮/贈り物にも人気の商品です。専門店だから揃う品揃え。信楽焼の陶器の花入れ、花瓶 お花と語り合うゆったりとした時間・・・ 普段のお部屋に彩りの物足りなさを感じたことはありませんか? 夢源陶房がご提供する花入れは お花を入れる事によって様々な彩りに変化します。 シンプルでスリムな、信楽焼きの寸胴や投げ入れは...

送料無料
【楽ギフ_包装】 【楽ギフ_のし】 伝統工芸品 九谷焼 9号 月見獅子 「交趾」 (台 立札付) 縁起置物 厄除け 魔除け 新築祝 引越祝 暦祝祝 海外へのお土産

和匠 (インテリア雑貨)

46,656

送料無料

【楽ギフ_包装】 【楽ギフ_のし】 伝統工芸品 九谷焼 9号 月見獅子 「交趾」 (台 立札付) 縁起置物 厄除け 魔除け 新築祝 引越祝 暦祝祝 海外へのお土産

●九谷焼 9号 月見獅子 「交趾」 (台・立札付) ■九谷獅子 百獣の王である獅子は、あらゆる邪気を防ぐ「魔除け」として古来より愛され、加賀百万石 前田家の吉運を開いたと云われています。 九谷獅子には、事業・財運を招くと云われ、屋外へ向け入口付近に置くと良いとされています。 職人により、九谷焼の技法紹介:交趾(Kouchi)を駆使して細部までこだわって描きあげられ、 立体的な伝統美術工芸作品として、見る人を魅了する最高の作品に仕上がっています。 「家内安全」「商売繁盛」などを願う縁起物として、ご贈答品としても最適。 九谷焼ならではの縁起置物を是非ともお楽しみください。 ■九谷焼の技法紹介:交趾(Kouchi) 中国の明末期頃からある、低火度色釉の手法です。黄・緑・紫などの鉛釉が掛けられ、艶やかで深みのある独特な趣きが魅力です。 通常の九谷絵の具と異なり異質な透明感を持ちます。 日本の色絵磁器の代表として独特の力強い様式美が高く評価されている九谷焼(くたにやき)の獅子飾りです。 また『交趾』は高度な技術を要し、大変手間の掛かる技法で職人さんも少ないですので、近年では作品自体の希少価値が高くなってきています。 ■商品サイズ:前幅28×奥行15×高さ22.5cm ■技法:特殊技法『交趾(Kouchi)』 ■化粧箱入り ■ギフト包装・おのし無料! ■材質:磁器 ★商品は在庫僅少のため、お問い合わせください。 ★在庫切れの場合は、20日~30日お待ちいただきます。:::◆ 九谷焼 ::: ■世界が認める技がある 九谷焼は江戸時代初期、現在の石川県山中町九谷で初めて焼かれた ことから、その名がつけられました。 1873年のウィーン万国博覧会などの博覧会に出品されるなど、 九谷焼は国際的にも有名な、石川県で作られる焼き物です。...

送料無料
hao-13 織部花入れ 陶芸家 荒川 明作 【文部大臣奨励賞受賞】1品限定作品 木箱付き 【smtb-u】送料無料 【楽ギフ_のし】 【楽ギフ_のし宛書】【楽ギフ_メッセ入力】【 定年退職記念...

荒川明の陶芸ギャラリー

10,800

送料無料

hao-13 織部花入れ 陶芸家 荒川 明作 【文部大臣奨励賞受賞】1品限定作品 木箱付き 【smtb-u】送料無料 【楽ギフ_のし】 【楽ギフ_のし宛書】【楽ギフ_メッセ入力】【 定年退職記念...

陶芸作家 荒川 明作 電気窯焼成 鳴海織部 花瓶 サイズ 直径 8cm×高さ12cm 素材 陶器(木箱付き) 特長 織部と志野釉が掛け分けられ薪窯焼成された珍しい花入織部時瀬戸釉が掛けられた大胆な彫文様をいれた 花瓶 電気窯焼成 ※モニーターによって多少色具合が違う場合があります 陶芸作家の作品の値段はどうやって決めますか? 美術年鑑社の美術年鑑の本が出版がされており、毎年作家の評価額が発表されます。日本画、洋画、彫刻 工芸 書 古美術部門に分かれており、陶芸の場合は工芸の部門になります。 陶芸作家の評価は陶磁器(花瓶)21.2×21.2cmを基準とします。 荒川明の2013年の評価額が78万円となっております。 難易度、作品の焼き上がりが出にくい作品は+αになります。 お値段は評価額よりお安い金額を設定させて頂いております。 ところで土からどうしてやきものができるの? 土練り  ろくろの芯出し ろくろ成形       土の空気を追い出すために土練りをします。土の練った形が菊の花びらの様ですので、菊練りとといいます。 ろくろの台の上に真中心にならないと形が変形して、粘土が飛びます。 遠心力を利用して形をつくります。少しの力加減ですぐ変形します。 陰干しをして水分が抜けましたら天日に干し 素焼きをします。作品の大きさにもよりますが600度~800度で焼きます 釉薬掛け 素焼きが終わりましたら色付けのため薬をかけます。 本焼き 釉薬によって違いますが、1250度位で焼きます。作品は真っ赤に透きとうてドロドロになる寸前まで焼きます。陶芸作家 荒川 明作 電気窯焼成 鳴海織部 花瓶 鳴海織部 花入(花瓶) 織部の落ち着きと黄瀬戸釉と華やかさはどんな花にも合います。 文部大臣奨励賞受賞 陶芸家 荒川...

送料無料
イタリア インテリア クロック Antonio Zaccarella(アントニオ ザッカレラ) ザッカレラZ930 ITALY ZC930-004 掛け時計【送料無料】 【包装】【のし】【メッセ入力...

時計・宝石のヨシイ

12,960

送料無料

イタリア インテリア クロック Antonio Zaccarella(アントニオ ザッカレラ) ザッカレラZ930 ITALY ZC930-004 掛け時計【送料無料】 【包装】【のし】【メッセ入力...

※記念品・贈答品(結婚、出産、周年、創業、新築祝い)などに・・ 個数注文も対応出来ます。 12星座シリーズ サイズ 幅110mm × 奥行25mm 重量 210g 型番 ZC930-004 素材・材質 イタリア製磁器枠クリスタル飾り付 掛・置兼用時計 置用金具付 メーカー リズム時計工業株式会社 付属品 単3電池1本 取扱説明書、 保証書(保証期間1年)メーカー保証1年 + ヨシイの保証1年 2年保証  ザッカレラ氏の製作技法について   スペイン、フランス、ドイツなどヨーロッパ各地から厳選された土を配合。独自の焼成技術で丹念に 作られた作品は、土味を生かした独自の「風景」や、地中海を思わすブルーの色合いが特徴です。   焼き方の方式は楽焼で、日本では安土桃山時代の茶碗にも使われていた手法です。一度焼き、その後 色付けをした後に焼く手法ですが、色付けをした後に一度しか焼かないため、焼き物の中でも特に色鮮やかに色合いが出ます。   また、貫入(かんにゅう)というものは焼き物の釉面にあらわれた「ひび」のことで、生地と釉薬の収縮率の 違いから生じます。通常は焼成段階で自然に出来る特徴ですが、ザッカレラ氏はこれを意図的にデザイン にとりこみ、ねらったひびの割れ方で焼き物をつくり、独特の風合いのでる作品に仕上げていきます。 アントニオ・ザッカレラ氏  略歴 1951年、イタリア・イゼルニア生まれ。芸術学校卒業後、オーストリアで陶芸活動を開始。帰国後、イタリア・ペルージャの楽焼陶芸家ロメロ・ロリ氏に 師事し、その後、ザッカレラ独自の陶芸スタイルを確立します。豊かな自然と、古き佳き田舎の面影を残す地、イゼルニアにアトリエを構え...

送料無料
ha-50 陶芸作家 荒川明作 焼締 紅葉紋様花入れ 薪窯 文部大臣奨励賞受賞 陶芸家 荒川 明作 送料無料 茶道具【定年退職記念】還暦祝い 敬老の日お祝い 記念品に

荒川明の陶芸ギャラリー

37,800

送料無料

ha-50 陶芸作家 荒川明作 焼締 紅葉紋様花入れ 薪窯 文部大臣奨励賞受賞 陶芸家 荒川 明作 送料無料 茶道具【定年退職記念】還暦祝い 敬老の日お祝い 記念品に

サイズ 直径10cm×高さ15cm 素材 陶器(木箱付き) 特長 自然釉と土肌が素朴な焼締 紅葉紋様花入れ。薪窯焼成 ※モニターによって多少色具合が違う場合があります ところで土からどうしてやきものができるの? 土練り  ろくろの芯出し ろくろ成形       土の空気を追い出すために土練りをします。土の練った形が菊の花びらの様ですので、菊練りとといいます。 ろくろの台の上に真中心にならないと形が変形して、粘土が飛びます。 遠心力を利用して形をつくります。少しの力加減ですぐ変形します。 陰干しをして水分が抜けましたら天日に干し 素焼きをします。作品の大きさにもよりますが600度~800度で焼きます 釉薬掛け 素焼きが終わりましたら色付けのため薬をかけます。 本焼き 釉薬によって違いますが、1250度位で焼きます。作品は真っ赤に透きとうてドロドロになる寸前まで焼きます。薪窯で3昼夜焼締めた花入れ 自然釉と焼きの素朴さが特徴の花瓶 文部大臣奨励賞受賞 陶芸家 荒川 明作 焼締 紅葉紋様 花入れ 花瓶     ▲素朴なのでどのような花も相性が良く長持ちします。紅葉紋様がアクセント ▲裏側までしっかり自然釉が降り変化しています。     ▲1輪2輪あたりの花を生けるのにピッタリの口の大きさ。茶花用、玄関に最適 ▲底も色変化し右側に荒川明のサイン入り ▲薪窯の焼成により、自然釉が入り混じり素朴な土肌がよいですね! 木箱の在庫の無い場合は御注文頂いてからの 発注になりますので、10日前後お時間がかかります。予めご了承ください。                     ...

あす楽
送料無料
花器 ★ 玉樹窯 三宅紀保 織部 張文花入(限定1点) 和食器【お誕生日プレゼントに】 【あす楽対応】 【楽ギフ_包装】【楽ギフ_のし宛書】【楽ギフ_メッセ入力】

織部の器/千瓢

70,200

あす楽
送料無料

花器 ★ 玉樹窯 三宅紀保 織部 張文花入(限定1点) 和食器【お誕生日プレゼントに】 【あす楽対応】 【楽ギフ_包装】【楽ギフ_のし宛書】【楽ギフ_メッセ入力】

卵のような形の張り文総織部の花瓶。轆轤で作った表面に「ちぎり」を施した土を張り合わせ、織部釉をたっぷり掛けた三宅紀保氏の独創的な花瓶です。地元で採れた赤土により、深みのある織部色に仕上がり濃淡の景色は見ごたえあります。花入れは勿論のことお部屋の置物としても存在感のある花器。新築祝いなどの記念の贈り物にも喜ばれるひと品です。 手ろくろで一つひとつ、丹念に作った瀬戸赤津伝統の逸品、贈り物にも是非ご利用下さい。【お誕生日プレゼント お祝いの贈り物】■サイズ:胴径16.2cm 高さ23.8cm ■重さ:2200g ■窯元:瀬戸市窯元/玉樹窯 三宅紀保作 ←左の画像をクリックすると拡大します。 ★複数の数量をご希望の場合はお問い合わせ下さい。 ★結婚式の引き出物などまとまってのご注文の折は、お届けまで約6週間位お待ち下さい。 ●電子レンジ、食器洗い機使用可。和食器は加熱後急激に冷やすと割れますので、ご注意下さい。 ラッピング無料。包装紙(リボン)・熨斗・メッセージ・カード 玉樹窯/三宅紀保作トップページをご覧下さい。 ★大切な方への贈り物「織部の器」千瓢は真心込めてお届けします。 黄金色の小壺 清々しい線文花瓶 ふくろうの花生 幻想的な景色の花入れ。 三角の花入 浜田純理作黄瀬戸山柿小壺32,400円 玉山窯/監修玉置保夫総織部線文花瓶27,000円 佐藤和次作織部花生37,800円 角田武作粉引窯変花器32,400 三宅紀保作織部三角張文花入37,800円 ★★★織部の器/千瓢・店主お勧めの花器・花瓶・壺★★★ 葡萄絵の鼠志野組湯呑。 愛らしい小花の織部組湯呑。 純和風竹絵の急須と煎茶の5客セット。 伝統文化乾山風湯呑。 小振りでモダンなデザイン。 玉山窯鼠志野葡萄文組湯呑6,480円(桐箱入)...

送料無料
鳴海織部 鳴海織部花入れ薪窯焼成 還暦祝い 敬老の日お祝い 記念品に 荒川 明作 【文部大臣奨励賞受賞】【楽ギフ_包装】【楽ギフ_のし】【楽ギフ_のし宛書】【楽ギフ_メッセ入力】【 定年退職記念...

荒川明の陶芸ギャラリー

10,800

送料無料

鳴海織部 鳴海織部花入れ薪窯焼成 還暦祝い 敬老の日お祝い 記念品に 荒川 明作 【文部大臣奨励賞受賞】【楽ギフ_包装】【楽ギフ_のし】【楽ギフ_のし宛書】【楽ギフ_メッセ入力】【 定年退職記念...

サイズ 直径 11.5cm×高さ8cm 素材 陶器(木箱付き) 特長 織部と志野釉が掛け分けられ薪窯焼成された珍しい花入れ 薪窯焼成 ※モニターによって多少色具合が違う場合があります 陶芸作家の作品の値段はどうやって決めますか? 美術年鑑社の美術年鑑の本が出版がされており、毎年作家の評価額が発表されます。日本画、洋画、彫刻 工芸 書 古美術部門に分かれており、陶芸の場合は工芸の部門になります。 陶芸作家の評価は陶磁器(花瓶)21.2×21.2cmを基準とします。 荒川明の2013年の評価額が78万円となっております。 難易度、作品の焼き上がりが出にくい作品は+αになります。 お値段は評価額よりお安い金額を設定させて頂いております。 ところで土からどうしてやきものができるの? 土練り  ろくろの芯出し ろくろ成形       土の空気を追い出すために土練りをします。土の練った形が菊の花びらの様ですので、菊練りとといいます。 ろくろの台の上に真中心にならないと形が変形して、粘土が飛びます。 遠心力を利用して形をつくります。少しの力加減ですぐ変形します。 陰干しをして水分が抜けましたら天日に干し 素焼きをします。作品の大きさにもよりますが600度~800度で焼きます 釉薬掛け 素焼きが終わりましたら色付けのため薬をかけます。 本焼き 釉薬によって違いますが、1250度位で焼きます。作品は真っ赤に透きとうてドロドロになる寸前まで焼きます。鳴海織部 花入(花瓶) 薪窯で3昼夜焼成された珍しい鳴海織部花入 大胆であるがどんなお花も似合います。 文部大臣奨励賞受賞 陶芸家 荒川 明作 鳴海織部織部花入 ( 花瓶) 織部と志野釉が掛け分けられ薪窯で焼成された珍しい花瓶 御贈答、プレゼント、お祝に、退職記念品...

送料無料
hao-12 粋差し花入れ 陶芸家 荒川 明作 【文部大臣奨励賞受賞】1品限定作品 木箱付き 【smtb-u】送料無料 ギフト 還暦祝い 定年 退職祝い 結婚祝い 誕生日 ギフト 還暦祝い 定年...

荒川明の陶芸ギャラリー

12,960

送料無料

hao-12 粋差し花入れ 陶芸家 荒川 明作 【文部大臣奨励賞受賞】1品限定作品 木箱付き 【smtb-u】送料無料 ギフト 還暦祝い 定年 退職祝い 結婚祝い 誕生日 ギフト 還暦祝い 定年...

陶芸作家 荒川 明作 電気窯焼成 鳴海織部 花瓶 サイズ 直径 15cm×14cm×高さ9cm 素材 陶器(木箱付き) 特長 織部と志野釉が掛け分けられ薪窯焼成された珍しい花入れ 電気窯焼成 ※モニーターによって多少色具合が違う場合があります 陶芸作家の作品の値段はどうやって決めますか? 美術年鑑社の美術年鑑の本が出版がされており、毎年作家の評価額が発表されます。日本画、洋画、彫刻 工芸 書 古美術部門に分かれており、陶芸の場合は工芸の部門になります。 陶芸作家の評価は陶磁器(花瓶)21.2×21.2cmを基準とします。 荒川明の2013年の評価額が78万円となっております。 難易度、作品の焼き上がりが出にくい作品は+αになります。 お値段は評価額よりお安い金額を設定させて頂いております。 ところで土からどうしてやきものができるの? 土練り  ろくろの芯出し ろくろ成形       土の空気を追い出すために土練りをします。土の練った形が菊の花びらの様ですので、菊練りとといいます。 ろくろの台の上に真中心にならないと形が変形して、粘土が飛びます。 遠心力を利用して形をつくります。少しの力加減ですぐ変形します。 陰干しをして水分が抜けましたら天日に干し 素焼きをします。作品の大きさにもよりますが600度~800度で焼きます 釉薬掛け 素焼きが終わりましたら色付けのため薬をかけます。 本焼き 釉薬によって違いますが、1250度位で焼きます。作品は真っ赤に透きとうてドロドロになる寸前まで焼きます。陶芸作家 荒川 明作 電気窯焼成 鳴海織部 花瓶 鳴海織部 花入(花瓶) 織部と黄瀬戸が掛分けられたユニークな花器 文部大臣奨励賞受賞 陶芸家 荒川 明作 鳴海織部織部花入 ( 花器)...

送料無料
hao-15 鳴海織部花入れ【文部大臣奨励賞受賞】送料無料 【 定年退職記念】還暦祝い 敬老の日お祝い 記念品に fs04gm

荒川明の陶芸ギャラリー

10,800

送料無料

hao-15 鳴海織部花入れ【文部大臣奨励賞受賞】送料無料 【 定年退職記念】還暦祝い 敬老の日お祝い 記念品に fs04gm

サイズ 直径 8.7cm×高さ8.5cm 素材 陶器(木箱付き) 特長 織部と志野釉が掛け分けられ薪窯焼成された珍しい花入れ 薪窯焼成 ※モニーターによって多少色具合が違う場合があります 陶芸作家の作品の値段はどうやって決めますか? 美術年鑑社の美術年鑑の本が出版がされており、毎年作家の評価額が発表されます。日本画、洋画、彫刻 工芸 書 古美術部門に分かれており、陶芸の場合は工芸の部門になります。 陶芸作家の評価は陶磁器(花瓶)21.2×21.2cmを基準とします。 荒川明の2014年の評価額が80万円となっております。 難易度、作品の焼き上がりが出にくい作品は+αになります。 お値段は評価額よりお安い金額を設定させて頂いております。 ところで土からどうしてやきものができるの? 土練り  ろくろの芯出し ろくろ成形       土の空気を追い出すために土練りをします。土の練った形が菊の花びらの様ですので、菊練りとといいます。 ろくろの台の上に真中心にならないと形が変形して、粘土が飛びます。 遠心力を利用して形をつくります。少しの力加減ですぐ変形します。 陰干しをして水分が抜けましたら天日に干し 素焼きをします。作品の大きさにもよりますが600度~800度で焼きます 釉薬掛け 素焼きが終わりましたら色付けのため薬をかけます。 本焼き 釉薬によって違いますが、1250度位で焼きます。作品は真っ赤に透きとうてドロドロになる寸前まで焼きます。鳴海織部 花入(花瓶) 織部と志野がかけ分けられ薪窯で3昼夜焼成され 窯変した素晴らしい色合いの鳴海織部花入 文部大臣奨励賞受賞 陶芸家 荒川 明作 鳴海織部織部花入 ( 花瓶) 織部と志野釉が掛け分けられ薪窯で 焼成された珍しい花瓶 御贈答、プレゼント、お祝に...

送料無料
鳴海織部 花入れ 退職 餞別 還暦祝い 定年退職 定年祝い 敬老の日 記念品 定年退職記念 お祝い 記念品 送料無料 文部大臣奨励賞受賞 hao-14 fs04gm

荒川明の陶芸ギャラリー

10,800

送料無料

鳴海織部 花入れ 退職 餞別 還暦祝い 定年退職 定年祝い 敬老の日 記念品 定年退職記念 お祝い 記念品 送料無料 文部大臣奨励賞受賞 hao-14 fs04gm

サイズ 直径 9.5cm×高さ10.5cm 素材 陶器(木箱付き) 特長 織部と志野釉が掛け分けられ薪窯焼成された珍しい花入れ 薪窯焼成 ※モニターによって多少色具合が違う場合があります 陶芸作家の作品の値段はどうやって決めますか? 美術年鑑社の美術年鑑の本が出版がされており、毎年作家の評価額が発表されます。日本画、洋画、彫刻 工芸 書 古美術部門に分かれており、陶芸の場合は工芸の部門になります。 陶芸作家の評価は陶磁器(花瓶)21.2×21.2cmを基準とします。 荒川明の2014年の評価額が80万円となっております。 難易度、作品の焼き上がりが出にくい作品は+αになります。 お値段は評価額よりお安い金額を設定させて頂いております。 ところで土からどうしてやきものができるの? 土練り  ろくろの芯出し ろくろ成形       土の空気を追い出すために土練りをします。土の練った形が菊の花びらの様ですので、菊練りとといいます。 ろくろの台の上に真中心にならないと形が変形して、粘土が飛びます。 遠心力を利用して形をつくります。少しの力加減ですぐ変形します。 陰干しをして水分が抜けましたら天日に干し 素焼きをします。作品の大きさにもよりますが600度~800度で焼きます 釉薬掛け 素焼きが終わりましたら色付けのため薬をかけます。 本焼き 釉薬によって違いますが、1250度位で焼きます。作品は真っ赤に透きとうてドロドロになる寸前まで焼きます。鳴海織部 花入(花瓶) 織部と志野がかけ分けられ薪窯で3昼夜焼成され 窯変した素晴らしい色合いの鳴海織部花入 文部大臣奨励賞受賞 陶芸家 荒川 明作 鳴海織部織部花入 ( 花瓶) 織部と志野釉が掛け分けられ薪窯で 焼成された珍しい花瓶 御贈答、プレゼント、お祝に...

送料無料
鳴海織部 花入れ 薪窯焼成 還暦祝い 敬老の日 お祝い 記念品 荒川 明作 文部大臣奨励賞受賞 送料無料 【楽ギフ_包装】 【楽ギフ_のし】 【楽ギフ_のし宛書】【楽ギフ_メッセ入力】【定年退職記念...

荒川明の陶芸ギャラリー

21,600

送料無料

鳴海織部 花入れ 薪窯焼成 還暦祝い 敬老の日 お祝い 記念品 荒川 明作 文部大臣奨励賞受賞 送料無料 【楽ギフ_包装】 【楽ギフ_のし】 【楽ギフ_のし宛書】【楽ギフ_メッセ入力】【定年退職記念...

陶芸作家 荒川 明作 薪窯焼成 鳴海織部 花瓶 サイズ 直径 11cm×高さ13cm 素材 陶器(木箱付き) 特長 織部と志野釉が掛け分けられ薪窯焼成された珍しい花入れ 薪窯焼成 ※モニーターによって多少色具合が違う場合があります 陶芸作家の作品の値段はどうやって決めますか? 美術年鑑社の美術年鑑の本が出版がされており、毎年作家の評価額が発表されます。日本画、洋画、彫刻 工芸 書 古美術部門に分かれており、陶芸の場合は工芸の部門になります。 陶芸作家の評価は陶磁器(花瓶)21.2×21.2cmを基準とします。 荒川明の2013年の評価額が78万円となっております。 難易度、作品の焼き上がりが出にくい作品は+αになります。 お値段は評価額よりお安い金額を設定させて頂いております。 ところで土からどうしてやきものができるの? 土練り  ろくろの芯出し ろくろ成形       土の空気を追い出すために土練りをします。土の練った形が菊の花びらの様ですので、菊練りとといいます。 ろくろの台の上に真中心にならないと形が変形して、粘土が飛びます。 遠心力を利用して形をつくります。少しの力加減ですぐ変形します。 陰干しをして水分が抜けましたら天日に干し 素焼きをします。作品の大きさにもよりますが600度~800度で焼きます 釉薬掛け 素焼きが終わりましたら色付けのため薬をかけます。 本焼き 釉薬によって違いますが、1250度位で焼きます。作品は真っ赤に透きとうてドロドロになる寸前まで焼きます。陶芸作家 荒川 明作 薪窯焼成 鳴海織部 花瓶 鳴海織部 花入(花瓶) 薪窯で3昼夜焼成された珍しい鳴海織部花入 大胆であるがどんなお花も似合います。 文部大臣奨励賞受賞 陶芸家 荒川 明作 鳴海織部織部花入 ( 花瓶)...

送料無料
hao-8鳴海織部花入れ 薪窯焼成 荒川 明作 【文部大臣奨励賞受賞】送料無料 【楽ギフ_包装】 【楽ギフ_のし】 【楽ギフ_のし宛書】【楽ギフ_メッセ入力】【 定年退職記念】還暦祝い...

荒川明の陶芸ギャラリー

54,000

送料無料

hao-8鳴海織部花入れ 薪窯焼成 荒川 明作 【文部大臣奨励賞受賞】送料無料 【楽ギフ_包装】 【楽ギフ_のし】 【楽ギフ_のし宛書】【楽ギフ_メッセ入力】【 定年退職記念】還暦祝い...

陶芸作家 荒川 明作 薪窯焼成 鳴海織部 花瓶 サイズ 直径 11.5cm×11.5cm×高さ20.5cm 素材 陶器(木箱付き) 特長 織部と志野釉が掛け分けられ薪窯焼成された珍しい花入れ 薪窯焼成 ※モニーターによって多少色具合が違う場合があります 陶芸作家の作品の値段はどうやって決めますか? 美術年鑑社の美術年鑑の本が出版がされており、毎年作家の評価額が発表されます。日本画、洋画、彫刻 工芸 書 古美術部門に分かれており、陶芸の場合は工芸の部門になります。 陶芸作家の評価は陶磁器(花瓶)21.2×21.2cmを基準とします。 荒川明の2013年の評価額が78万円となっております。 難易度、作品の焼き上がりが出にくい作品は+αになります。 お値段は評価額よりお安い金額を設定させて頂いております。 ところで土からどうしてやきものができるの? 土練り  ろくろの芯出し ろくろ成形       土の空気を追い出すために土練りをします。土の練った形が菊の花びらの様ですので、菊練りとといいます。 ろくろの台の上に真中心にならないと形が変形して、粘土が飛びます。 遠心力を利用して形をつくります。少しの力加減ですぐ変形します。 陰干しをして水分が抜けましたら天日に干し 素焼きをします。作品の大きさにもよりますが600度~800度で焼きます 釉薬掛け 素焼きが終わりましたら色付けのため薬をかけます。 本焼き 釉薬によって違いますが、1250度位で焼きます。作品は真っ赤に透きとうてドロドロになる寸前まで焼きます。陶芸作家 荒川 明作 薪窯焼成 鳴海織部 花瓶 鳴海織部 花入(花瓶) 薪窯で3昼夜焼成された珍しい鳴海織部花入 大胆であるがどんなお花も似合います。 文部大臣奨励賞受賞 陶芸家 荒川 明作...

送料無料
hao-5 鳴海織部花入れ 薪窯焼成 荒川 明作 【文部大臣奨励賞受賞】送料無料 【楽ギフ_包装】 【楽ギフ_のし】 【楽ギフ_のし宛書】【楽ギフ_メッセ入力】【 定年退職記念】還暦祝い...

荒川明の陶芸ギャラリー

21,600

送料無料

hao-5 鳴海織部花入れ 薪窯焼成 荒川 明作 【文部大臣奨励賞受賞】送料無料 【楽ギフ_包装】 【楽ギフ_のし】 【楽ギフ_のし宛書】【楽ギフ_メッセ入力】【 定年退職記念】還暦祝い...

陶芸作家 荒川 明作 薪窯焼成 鳴海織部 花瓶 陶芸作家 荒川 明作 薪窯焼成 鳴海織部 花瓶 サイズ 直径 9.5cm×高さ19cm 素材 陶器(木箱付き) 特長 織部と志野釉が掛け分けられ薪窯焼成された珍しい花入れ 薪窯焼成 ※モニーターによって多少色具合が違う場合があります 陶芸作家の作品の値段はどうやって決めますか? 美術年鑑社の美術年鑑の本が出版がされており、毎年作家の評価額が発表されます。日本画、洋画、彫刻 工芸 書 古美術部門に分かれており、陶芸の場合は工芸の部門になります。 陶芸作家の評価は陶磁器(花瓶)21.2×21.2cmを基準とします。 荒川明の2013年の評価額が78万円となっております。 難易度、作品の焼き上がりが出にくい作品は+αになります。 お値段は評価額よりお安い金額を設定させて頂いております。 ところで土からどうしてやきものができるの? 土練り  ろくろの芯出し ろくろ成形       土の空気を追い出すために土練りをします。土の練った形が菊の花びらの様ですので、菊練りとといいます。 ろくろの台の上に真中心にならないと形が変形して、粘土が飛びます。 遠心力を利用して形をつくります。少しの力加減ですぐ変形します。 陰干しをして水分が抜けましたら天日に干し 素焼きをします。作品の大きさにもよりますが600度~800度で焼きます 釉薬掛け 素焼きが終わりましたら色付けのため薬をかけます。 本焼き 釉薬によって違いますが、1250度位で焼きます。作品は真っ赤に透きとうてドロドロになる寸前まで焼きます。陶芸作家 荒川 明作 薪窯焼成 鳴海織部 花瓶 鳴海織部 花入(花瓶) 薪窯で3昼夜焼成された珍しい鳴海織部花入 大胆であるがどんなお花も似合います。 文部大臣奨励賞受賞...

送料無料
鳴海織部 鳴海織部花入れれ薪窯焼成 還暦祝い 敬老の日 お祝い 定年退職 記念品に 荒川 明作 文部大臣奨励賞受賞 送料無料 fs04gm hao-3 【楽ギフ_包装】【楽ギフ_のし】【楽ギフ...

荒川明の陶芸ギャラリー

19,440

送料無料

鳴海織部 鳴海織部花入れれ薪窯焼成 還暦祝い 敬老の日 お祝い 定年退職 記念品に 荒川 明作 文部大臣奨励賞受賞 送料無料 fs04gm hao-3 【楽ギフ_包装】【楽ギフ_のし】【楽ギフ...

サイズ 直径 9.5cm×高さ13.5cm 素材 陶器(木箱付き) 特長 織部と志野釉が掛け分けられ薪窯焼成された珍しい花入れ 薪窯焼成 ※モニーターによって多少色具合が違う場合があります 陶芸作家の作品の値段はどうやって決めますか? 美術年鑑社の美術年鑑の本が出版がされており、毎年作家の評価額が発表されます。日本画、洋画、彫刻 工芸 書 古美術部門に分かれており、陶芸の場合は工芸の部門になります。 陶芸作家の評価は陶磁器(花瓶)21.2×21.2cmを基準とします。 荒川明の2013年の評価額が78万円となっております。 難易度、作品の焼き上がりが出にくい作品は+αになります。 お値段は評価額よりお安い金額を設定させて頂いております。 ところで土からどうしてやきものができるの? 土練り  ろくろの芯出し ろくろ成形       土の空気を追い出すために土練りをします。土の練った形が菊の花びらの様ですので、菊練りとといいます。 ろくろの台の上に真中心にならないと形が変形して、粘土が飛びます。 遠心力を利用して形をつくります。少しの力加減ですぐ変形します。 陰干しをして水分が抜けましたら天日に干し 素焼きをします。作品の大きさにもよりますが600度~800度で焼きます 釉薬掛け 素焼きが終わりましたら色付けのため薬をかけます。 本焼き 釉薬によって違いますが、1250度位で焼きます。作品は真っ赤に透きとうてドロドロになる寸前まで焼きます。鳴海織部 花入(花瓶) 薪窯で3昼夜焼成された珍しい鳴海織部花入 大胆であるがどんなお花も似合います。 文部大臣奨励賞受賞 陶芸家 荒川 明作 鳴海織部織部花入 ( 花瓶) 織部と志野釉が掛け分けられ薪窯で焼成された珍しい花瓶 御贈答、プレゼント、お祝に...

送料無料
鳴海織部 花入れ 薪窯焼成 敬老の日 定年退職 記念品 還暦祝い 定年祝い 退職祝い お祝い 退職 餞別 荒川 明作 文部大臣奨励賞受賞 hao-7 fs04gm 送料無料 楽ギフ_包装 楽ギフ...

荒川明の陶芸ギャラリー

86,400

送料無料

鳴海織部 花入れ 薪窯焼成 敬老の日 定年退職 記念品 還暦祝い 定年祝い 退職祝い お祝い 退職 餞別 荒川 明作 文部大臣奨励賞受賞 hao-7 fs04gm 送料無料 楽ギフ_包装 楽ギフ...

陶芸作家 荒川 明作 薪窯焼成 鳴海織部 花瓶 サイズ 直径 13cm×高さ25cm 素材 陶器(木箱付き) 特長 織部と志野釉が掛け分けられ薪窯焼成された珍しい花入れ 薪窯焼成 ※モニターによって多少色具合が違う場合があります 陶芸作家の作品の値段はどうやって決めますか? 美術年鑑社の美術年鑑の本が出版がされており、毎年作家の評価額が発表されます。日本画、洋画、彫刻 工芸 書 古美術部門に分かれており、陶芸の場合は工芸の部門になります。 陶芸作家の評価は陶磁器(花瓶)21.2×21.2cmを基準とします。 荒川明の2013年の評価額が78万円となっております。 難易度、作品の焼き上がりが出にくい作品は+αになります。 お値段は評価額よりお安い金額を設定させて頂いております。 ところで土からどうしてやきものができるの? 土練り  ろくろの芯出し ろくろ成形       土の空気を追い出すために土練りをします。土の練った形が菊の花びらの様ですので、菊練りとといいます。 ろくろの台の上に真中心にならないと形が変形して、粘土が飛びます。 遠心力を利用して形をつくります。少しの力加減ですぐ変形します。 陰干しをして水分が抜けましたら天日に干し 素焼きをします。作品の大きさにもよりますが600度~800度で焼きます 釉薬掛け 素焼きが終わりましたら色付けのため薬をかけます。 本焼き 釉薬によって違いますが、1250度位で焼きます。作品は真っ赤に透きとうてドロドロになる寸前まで焼きます。陶芸作家 荒川 明作 薪窯焼成 鳴海織部 花瓶 鳴海織部 花入(花瓶) 薪窯で3昼夜焼成された珍しい鳴海織部花入 大胆であるがどんなお花も似合います。 文部大臣奨励賞受賞 陶芸家 荒川 明作 鳴海織部織部花入 ( 花瓶)...

送料無料
hao-9鳴海織部花入れ 薪窯焼成 荒川 明作 【文部大臣奨励賞受賞】送料無料 【楽ギフ_包装】 【楽ギフ_のし】 【楽ギフ_のし宛書】【楽ギフ_メッセ入力】【 定年退職記念】還暦祝い...

荒川明の陶芸ギャラリー

48,600

送料無料

hao-9鳴海織部花入れ 薪窯焼成 荒川 明作 【文部大臣奨励賞受賞】送料無料 【楽ギフ_包装】 【楽ギフ_のし】 【楽ギフ_のし宛書】【楽ギフ_メッセ入力】【 定年退職記念】還暦祝い...

陶芸作家 荒川 明作 薪窯焼成 鳴海織部 花瓶 サイズ 直径 13.5cm×高さ18.5cm 素材 陶器(木箱付き) 特長 織部と志野釉が掛け分けられ薪窯焼成された珍しい花入れ 薪窯焼成 ※モニーターによって多少色具合が違う場合があります 陶芸作家の作品の値段はどうやって決めますか? 美術年鑑社の美術年鑑の本が出版がされており、毎年作家の評価額が発表されます。日本画、洋画、彫刻 工芸 書 古美術部門に分かれており、陶芸の場合は工芸の部門になります。 陶芸作家の評価は陶磁器(花瓶)21.2×21.2cmを基準とします。 荒川明の2013年の評価額が78万円となっております。 難易度、作品の焼き上がりが出にくい作品は+αになります。 お値段は評価額よりお安い金額を設定させて頂いております。 ところで土からどうしてやきものができるの? 土練り  ろくろの芯出し ろくろ成形       土の空気を追い出すために土練りをします。土の練った形が菊の花びらの様ですので、菊練りとといいます。 ろくろの台の上に真中心にならないと形が変形して、粘土が飛びます。 遠心力を利用して形をつくります。少しの力加減ですぐ変形します。 陰干しをして水分が抜けましたら天日に干し 素焼きをします。作品の大きさにもよりますが600度~800度で焼きます 釉薬掛け 素焼きが終わりましたら色付けのため薬をかけます。 本焼き 釉薬によって違いますが、1250度位で焼きます。作品は真っ赤に透きとうてドロドロになる寸前まで焼きます。陶芸作家 荒川 明作 薪窯焼成 鳴海織部 花瓶 鳴海織部 花入(花瓶) 薪窯で3昼夜焼成された珍しい鳴海織部花入 大胆であるがどんなお花も似合います。 文部大臣奨励賞受賞 陶芸家 荒川 明作 鳴海織部織部花入 (...

送料無料
hao-2 鳴海織部花入れ【文部大臣奨励賞受賞】送料無料 【楽ギフ_包装】【楽ギフ_のし】 【楽ギフ_のし宛書】【楽ギフ_メッセ入力】【 定年退職記念】還暦祝い 敬老の日お祝い 記念品に fs04gm

荒川明の陶芸ギャラリー

10,800

送料無料

hao-2 鳴海織部花入れ【文部大臣奨励賞受賞】送料無料 【楽ギフ_包装】【楽ギフ_のし】 【楽ギフ_のし宛書】【楽ギフ_メッセ入力】【 定年退職記念】還暦祝い 敬老の日お祝い 記念品に fs04gm

サイズ 直径 8.5cm×高さ13.5cm 素材 陶器(木箱付き) 特長 織部と志野釉が掛け分けられ薪窯焼成された珍しい花入れ 薪窯焼成 ※モニーターによって多少色具合が違う場合があります 陶芸作家の作品の値段はどうやって決めますか? 美術年鑑社の美術年鑑の本が出版がされており、毎年作家の評価額が発表されます。日本画、洋画、彫刻 工芸 書 古美術部門に分かれており、陶芸の場合は工芸の部門になります。 陶芸作家の評価は陶磁器(花瓶)21.2×21.2cmを基準とします。 荒川明の2013年の評価額が78万円となっております。 難易度、作品の焼き上がりが出にくい作品は+αになります。 お値段は評価額よりお安い金額を設定させて頂いております。 ところで土からどうしてやきものができるの? 土練り  ろくろの芯出し ろくろ成形       土の空気を追い出すために土練りをします。土の練った形が菊の花びらの様ですので、菊練りとといいます。 ろくろの台の上に真中心にならないと形が変形して、粘土が飛びます。 遠心力を利用して形をつくります。少しの力加減ですぐ変形します。 陰干しをして水分が抜けましたら天日に干し 素焼きをします。作品の大きさにもよりますが600度~800度で焼きます 釉薬掛け 素焼きが終わりましたら色付けのため薬をかけます。 本焼き 釉薬によって違いますが、1250度位で焼きます。作品は真っ赤に透きとうてドロドロになる寸前まで焼きます。鳴海織部 花入(花瓶) 薪窯で3昼夜焼成された珍しい鳴海織部花入 大胆であるがどんなお花も似合います。 文部大臣奨励賞受賞 陶芸家 荒川 明作 鳴海織部織部花入 ( 花瓶) 織部と志野釉が掛け分けられ薪窯で焼成された珍しい花瓶 御贈答、プレゼント、お祝に...

送料無料
鳴海織部 鳴海織部花入れ 薪窯焼成 還暦祝い 敬老の日お祝い 記念品に 荒川 明作 【文部大臣奨励賞受賞】【楽ギフ_包装】【楽ギフ_のし】【楽ギフ_のし宛書】【楽ギフ_メッセ入力】【 定年退職記念...

荒川明の陶芸ギャラリー

108,000

送料無料

鳴海織部 鳴海織部花入れ 薪窯焼成 還暦祝い 敬老の日お祝い 記念品に 荒川 明作 【文部大臣奨励賞受賞】【楽ギフ_包装】【楽ギフ_のし】【楽ギフ_のし宛書】【楽ギフ_メッセ入力】【 定年退職記念...

陶芸作家 荒川 明作 薪窯焼成 鳴海織部 花瓶 サイズ 直径 10cm×高さ23.5cm 素材 陶器(木箱付き) 特長 織部と志野釉が掛け分けられ薪窯焼成された珍しい花入れ 薪窯焼成 ※モニターによって多少色具合が違う場合があります 陶芸作家の作品の値段はどうやって決めますか? 美術年鑑社の美術年鑑の本が出版がされており、毎年作家の評価額が発表されます。日本画、洋画、彫刻 工芸 書 古美術部門に分かれており、陶芸の場合は工芸の部門になります。 陶芸作家の評価は陶磁器(花瓶)21.2×21.2cmを基準とします。 荒川明の2013年の評価額が78万円となっております。 難易度、作品の焼き上がりが出にくい作品は+αになります。 お値段は評価額よりお安い金額を設定させて頂いております。 ところで土からどうしてやきものができるの? 土練り  ろくろの芯出し ろくろ成形       土の空気を追い出すために土練りをします。土の練った形が菊の花びらの様ですので、菊練りとといいます。 ろくろの台の上に真中心にならないと形が変形して、粘土が飛びます。 遠心力を利用して形をつくります。少しの力加減ですぐ変形します。 陰干しをして水分が抜けましたら天日に干し 素焼きをします。作品の大きさにもよりますが600度~800度で焼きます 釉薬掛け 素焼きが終わりましたら色付けのため薬をかけます。 本焼き 釉薬によって違いますが、1250度位で焼きます。作品は真っ赤に透きとうてドロドロになる寸前まで焼きます。陶芸作家 荒川 明作 薪窯焼成 鳴海織部 花瓶 鳴海織部 花入(花瓶) 薪窯で3昼夜焼成された珍しい鳴海織部花入 大胆であるがどんなお花も似合います。 文部大臣奨励賞受賞 陶芸家 荒川 明作 鳴海織部織部花入 ( 花瓶...

送料無料
魚文角瓶

日本橋ギャラリー紫苑

32,400

送料無料

魚文角瓶

サイズ 一辺 約9.5cm 高さ 約20.5cm 付属品 しおり、沖縄のやきものは民芸品に付、お箱はございません。 商品の特徴 手造り、新品(最新作)日本製(沖縄県) 全て手作りのため、多少歪みが有ります。登り窯焼成ですので灰が付いたり、土物の特性上器面がざらついたり、化粧土が斑になったりするものがございますが、不良品ではございません。また、表面のヒビは貫入と言われ、胎土と上薬の収縮比率の違いにより入るもので傷ではありません。使い込むうち味わいとなり、愛着が湧くのでございます。 注 意 充分注意して撮影等しておりますが、お使いのモニターによっては色が違って見える場合があります。 全て手作りのため1点づつ微妙に違います。ご了承下さい。金城敏男 作 魚文角瓶 沖縄陶芸界で、唯一の人間国宝だった故金城次郎先生の長男、金城敏男さんの魚文角瓶です。鉄分の多い赤い胎土に白化粧土を全体に掛け、生乾きの状態で一気に4匹の魚文を釘で彫り上げています。さらに呉須と飴釉を施しています。今日魚文は、沖縄のやきものにおける意匠の代名詞になっており、また角瓶も沖縄民芸陶器の伝統的様式です。そして金城敏男窯は、沖縄を代表する窯元のひとつです。 登り窯で焼成された希少なお品(やちむん)で、店主自ら窯出しに出向き選んだ素晴らしい出来栄えの逸品です。 金城敏男さんは昨年引退されました。最終入荷!早い者勝ち現品限りです。ぜひこの機会にご入手下さい。 最終入荷!早い者勝ち現品限りです。ぜひこの機会にご入手下さい。

こちらの関連商品はいかがですか?

送料無料
花器 花瓶 フラワーベース 備前焼 つる首花入大(桟切)

器茶房 彩庵

12,960

送料無料

花器 花瓶 フラワーベース 備前焼 つる首花入大(桟切)

花入 125×240 木箱 165×165×295★楽天ランキング上位獲得! 備前焼とは 備前焼は、良質の陶土で一点づつ成形し、乾燥させたのち、絵付けもせず釉薬も使わ ずそのまま焼いたもので、土味がよく表れている焼き物です。 焼き味の景色は、胡麻・棧切り・緋襷・牡丹餅などの変化に富んでいますが、それらは作品の詰め方 や燃料である松割木の焚き方などの工夫と、千数百度の炎の力によって完成されたものです。 一点として同じ形も焼き味も同じものは無いと言えます。 幅約5メートル、全長54メートルの全国でも最大規模の伊部南大窯跡 備前焼の歴史 備前焼は、古墳時代の須恵器(すえき)の製法が次第に変化したもので、平安時代に熊山のふもとで 生活用器の碗・皿・盤や瓦などが生産されたのがその始まりといわれています。 鎌倉時代には、主に山土を主体とした粘土による壷・甕・擂鉢が多く作られましたが、この 頃から次第に現在の備前焼特有の赤褐色の焼肌のものが焼かれ始めました。 室町時代の終わり頃から、「ひよせ」と呼ばれる伊部の地から採取した粘土が使用されるよ うになり、成形にもロクロが用いられ量産ができるようになり、また半地下式の大形の穴窯が作られ たのです。 その後江戸時代になると藩の保護・統制もあり小規模の窯が統合され、南・北・西に本格的 に大規模な共同窯(大窯)が築かれ、窯元六姓(木村・森・頓宮・寺見・大饗・金重)による製造体制 が整いました。 一方製品も、室町時代以降作られた茶陶器や日常雑器の他に置物なども作られるようになり ます。これらの大窯による生産は以後江戸時代末期まで続くのですが、この頃京都・有田・瀬戸などで磁器 の生産が盛んに行われるようになり、備前焼は次第に圧迫されるようになりました。 明治から昭和初期に至る時期は苦しい時代でしたが...

送料無料
花瓶 一輪挿 し フラワーベース 花生 備前焼 柴岡信義作 窯変面取花入(信義-10)

器茶房 彩庵

129,600

送料無料

花瓶 一輪挿 し フラワーベース 花生 備前焼 柴岡信義作 窯変面取花入(信義-10)

花入 115×250 桐箱 備前焼 柴岡信義作窯変徳利31,500円 備前焼 柴岡信義作酒呑(窯変)16,800円 備前焼 柴岡信義作酒杯10,500円 備前焼 柴岡信義作麦酒呑10,500円 備前焼 柴岡信義作湯呑(大)12,600円 備前焼 柴岡信義作飯碗,300円 備前焼 柴岡信義作抹茶碗52,500円 備前焼 柴岡信義作鶴首花入21,000円 備前焼 柴岡信義作窯変面取花入126,000円柴岡 信義 プロファイル 1950年、備前市伊部生まれ。柴岡一海の長男。 1979年 日本工芸会正会員 日本工芸会中国支部展奨励賞 岡山県美術展岡山県県知事賞 日本伝統工芸展入選 酒器、食器、花器などを制作。面取りなどを施し、重量感のある作風を特徴とする。 用の美を大切に、土そのものの性質を自然に表現することを心がける。 備前焼とは 備前焼は、良質の陶土で一点づつ成形し、乾燥させたのち、絵付けもせず釉薬も使わ ずそのまま焼いたもので、土味がよく表れている焼き物です。 焼き味の景色は、胡麻・棧切り・緋襷・牡丹餅などの変化に富んでいますが、それらは作品の詰め方 や燃料である松割木の焚き方などの工夫と、千数百度の炎の力によって完成されたものです。 一点として同じ形も焼き味も同じものは無いと言えます。 幅約5メートル、全長54メートルの全国でも最大規模の伊部南大窯跡 備前焼の歴史 備前焼は、古墳時代の須恵器(すえき)の製法が次第に変化したもので、平安時代に熊山のふもとで 生活用器の碗・皿・盤や瓦などが生産されたのがその始まりといわれています。 鎌倉時代には、主に山土を主体とした粘土による壷・甕・擂鉢が多く作られましたが、この 頃から次第に現在の備前焼特有の赤褐色の焼肌のものが焼かれ始めました。 室町時代の終わり頃から、「ひよせ...

送料無料
花瓶 花入 フラワーベース 備前焼 伊勢崎創作 花器(創-08)

器茶房 彩庵

64,800

送料無料

花瓶 花入 フラワーベース 備前焼 伊勢崎創作 花器(創-08)

花器 180×250 桐箱 備前焼 伊勢崎創 作徳利12,600円 備前焼 伊勢崎創 作酒呑8,400円 備前焼 伊勢崎創 作麦酒呑2個組8,400円 備前焼 伊勢崎創 作だ円皿(小)二枚組12,600円 備前焼 伊勢崎創 作だ円皿(大)二枚組15,750円 備前焼 伊勢崎創 作小鉢 二個組15,750円 備前焼 伊勢崎創 作瓢掛花入15,750円 備前焼 伊勢崎創 作らっきょ花入18,900円 備前焼 伊勢崎創 作花器63,000円伊勢崎 創 プロファイル 昭和43年 伊勢崎 満(岡山県重要無形文化財保持者)の三男としてうまれる 昭和62年 県立岡山工業デザイン科卒業 山下譲治に師事 ろくろ形成が主体で、稜線を生かした花器、扁壺など造形的な作品のほか、水指、茶入などの茶道具も手掛ける。 備前焼とは 備前焼は、良質の陶土で一点づつ成形し、乾燥させたのち、絵付けもせず釉薬も使わ ずそのまま焼いたもので、土味がよく表れている焼き物です。 焼き味の景色は、胡麻・棧切り・緋襷・牡丹餅などの変化に富んでいますが、それらは作品の詰め方 や燃料である松割木の焚き方などの工夫と、千数百度の炎の力によって完成されたものです。 一点として同じ形も焼き味も同じものは無いと言えます。 幅約5メートル、全長54メートルの全国でも最大規模の伊部南大窯跡 備前焼の歴史 備前焼は、古墳時代の須恵器(すえき)の製法が次第に変化したもので、平安時代に熊山のふもとで 生活用器の碗・皿・盤や瓦などが生産されたのがその始まりといわれています。 鎌倉時代には、主に山土を主体とした粘土による壷・甕・擂鉢が多く作られましたが、この 頃から次第に現在の備前焼特有の赤褐色の焼肌のものが焼かれ始めました。 室町時代の終わり頃から、「ひよせ」と呼ばれる伊部の地から採取した粘土が使用さ...

送料無料
花器 花瓶 フラワーベース 備前焼 面取筒花入(桟切)

器茶房 彩庵

14,040

送料無料

花器 花瓶 フラワーベース 備前焼 面取筒花入(桟切)

花入 75×215 木箱 120×255×125備前焼とは 備前焼は、良質の陶土で一点づつ成形し、乾燥させたのち、絵付けもせず釉薬も使わ ずそのまま焼いたもので、土味がよく表れている焼き物です。 焼き味の景色は、胡麻・棧切り・緋襷・牡丹餅などの変化に富んでいますが、それらは作品の詰め方 や燃料である松割木の焚き方などの工夫と、千数百度の炎の力によって完成されたものです。 一点として同じ形も焼き味も同じものは無いと言えます。 幅約5メートル、全長54メートルの全国でも最大規模の伊部南大窯跡 備前焼の歴史 備前焼は、古墳時代の須恵器(すえき)の製法が次第に変化したもので、平安時代に熊山のふもとで 生活用器の碗・皿・盤や瓦などが生産されたのがその始まりといわれています。 鎌倉時代には、主に山土を主体とした粘土による壷・甕・擂鉢が多く作られましたが、この 頃から次第に現在の備前焼特有の赤褐色の焼肌のものが焼かれ始めました。 室町時代の終わり頃から、「ひよせ」と呼ばれる伊部の地から採取した粘土が使用されるよ うになり、成形にもロクロが用いられ量産ができるようになり、また半地下式の大形の穴窯が作られ たのです。 その後江戸時代になると藩の保護・統制もあり小規模の窯が統合され、南・北・西に本格的 に大規模な共同窯(大窯)が築かれ、窯元六姓(木村・森・頓宮・寺見・大饗・金重)による製造体制 が整いました。 一方製品も、室町時代以降作られた茶陶器や日常雑器の他に置物なども作られるようになり ます。これらの大窯による生産は以後江戸時代末期まで続くのですが、この頃京都・有田・瀬戸などで磁器 の生産が盛んに行われるようになり、備前焼は次第に圧迫されるようになりました。 明治から昭和初期に至る時期は苦しい時代でしたが...

送料無料
花器 花瓶 フラワーベース 備前焼 手桶花入(桟切)

器茶房 彩庵

32,400

送料無料

花器 花瓶 フラワーベース 備前焼 手桶花入(桟切)

花入 130×260 木箱 165×165×295備前焼とは 備前焼は、良質の陶土で一点づつ成形し、乾燥させたのち、絵付けもせず釉薬も使わ ずそのまま焼いたもので、土味がよく表れている焼き物です。 焼き味の景色は、胡麻・棧切り・緋襷・牡丹餅などの変化に富んでいますが、それらは作品の詰め方 や燃料である松割木の焚き方などの工夫と、千数百度の炎の力によって完成されたものです。 一点として同じ形も焼き味も同じものは無いと言えます。 幅約5メートル、全長54メートルの全国でも最大規模の伊部南大窯跡 備前焼の歴史 備前焼は、古墳時代の須恵器(すえき)の製法が次第に変化したもので、平安時代に熊山のふもとで 生活用器の碗・皿・盤や瓦などが生産されたのがその始まりといわれています。 鎌倉時代には、主に山土を主体とした粘土による壷・甕・擂鉢が多く作られましたが、この 頃から次第に現在の備前焼特有の赤褐色の焼肌のものが焼かれ始めました。 室町時代の終わり頃から、「ひよせ」と呼ばれる伊部の地から採取した粘土が使用されるよ うになり、成形にもロクロが用いられ量産ができるようになり、また半地下式の大形の穴窯が作られ たのです。 その後江戸時代になると藩の保護・統制もあり小規模の窯が統合され、南・北・西に本格的 に大規模な共同窯(大窯)が築かれ、窯元六姓(木村・森・頓宮・寺見・大饗・金重)による製造体制 が整いました。 一方製品も、室町時代以降作られた茶陶器や日常雑器の他に置物なども作られるようになり ます。これらの大窯による生産は以後江戸時代末期まで続くのですが、この頃京都・有田・瀬戸などで磁器 の生産が盛んに行われるようになり、備前焼は次第に圧迫されるようになりました。 明治から昭和初期に至る時期は苦しい時代でしたが...

送料無料
花器 花瓶 一輪挿し フラワーベース 備前焼 舟徳利花入(桟切)

器茶房 彩庵

16,200

送料無料

花器 花瓶 一輪挿し フラワーベース 備前焼 舟徳利花入(桟切)

花入 125×200 木箱 160×225×160備前焼とは 備前焼は、良質の陶土で一点づつ成形し、乾燥させたのち、絵付けもせず釉薬も使わ ずそのまま焼いたもので、土味がよく表れている焼き物です。 焼き味の景色は、胡麻・棧切り・緋襷・牡丹餅などの変化に富んでいますが、それらは作品の詰め方 や燃料である松割木の焚き方などの工夫と、千数百度の炎の力によって完成されたものです。 一点として同じ形も焼き味も同じものは無いと言えます。 幅約5メートル、全長54メートルの全国でも最大規模の伊部南大窯跡 備前焼の歴史 備前焼は、古墳時代の須恵器(すえき)の製法が次第に変化したもので、平安時代に熊山のふもとで 生活用器の碗・皿・盤や瓦などが生産されたのがその始まりといわれています。 鎌倉時代には、主に山土を主体とした粘土による壷・甕・擂鉢が多く作られましたが、この 頃から次第に現在の備前焼特有の赤褐色の焼肌のものが焼かれ始めました。 室町時代の終わり頃から、「ひよせ」と呼ばれる伊部の地から採取した粘土が使用されるよ うになり、成形にもロクロが用いられ量産ができるようになり、また半地下式の大形の穴窯が作られ たのです。 その後江戸時代になると藩の保護・統制もあり小規模の窯が統合され、南・北・西に本格的 に大規模な共同窯(大窯)が築かれ、窯元六姓(木村・森・頓宮・寺見・大饗・金重)による製造体制 が整いました。 一方製品も、室町時代以降作られた茶陶器や日常雑器の他に置物なども作られるようになり ます。これらの大窯による生産は以後江戸時代末期まで続くのですが、この頃京都・有田・瀬戸などで磁器 の生産が盛んに行われるようになり、備前焼は次第に圧迫されるようになりました。 明治から昭和初期に至る時期は苦しい時代でしたが...

送料無料
花器 花瓶 フラワーベース 備前焼 耳付花入(窯変)

器茶房 彩庵

43,200

送料無料

花器 花瓶 フラワーベース 備前焼 耳付花入(窯変)

花入 130×240 木箱 165×165×295備前焼とは 備前焼は、良質の陶土で一点づつ成形し、乾燥させたのち、絵付けもせず釉薬も使わ ずそのまま焼いたもので、土味がよく表れている焼き物です。 焼き味の景色は、胡麻・棧切り・緋襷・牡丹餅などの変化に富んでいますが、それらは作品の詰め方 や燃料である松割木の焚き方などの工夫と、千数百度の炎の力によって完成されたものです。 一点として同じ形も焼き味も同じものは無いと言えます。 幅約5メートル、全長54メートルの全国でも最大規模の伊部南大窯跡 備前焼の歴史 備前焼は、古墳時代の須恵器(すえき)の製法が次第に変化したもので、平安時代に熊山のふもとで 生活用器の碗・皿・盤や瓦などが生産されたのがその始まりといわれています。 鎌倉時代には、主に山土を主体とした粘土による壷・甕・擂鉢が多く作られましたが、この 頃から次第に現在の備前焼特有の赤褐色の焼肌のものが焼かれ始めました。 室町時代の終わり頃から、「ひよせ」と呼ばれる伊部の地から採取した粘土が使用されるよ うになり、成形にもロクロが用いられ量産ができるようになり、また半地下式の大形の穴窯が作られ たのです。 その後江戸時代になると藩の保護・統制もあり小規模の窯が統合され、南・北・西に本格的 に大規模な共同窯(大窯)が築かれ、窯元六姓(木村・森・頓宮・寺見・大饗・金重)による製造体制 が整いました。 一方製品も、室町時代以降作られた茶陶器や日常雑器の他に置物なども作られるようになり ます。これらの大窯による生産は以後江戸時代末期まで続くのですが、この頃京都・有田・瀬戸などで磁器 の生産が盛んに行われるようになり、備前焼は次第に圧迫されるようになりました。 明治から昭和初期に至る時期は苦しい時代でしたが...

送料無料
花器 花瓶 フラワーベース 備前焼 耳付花入(桟切)

器茶房 彩庵

27,000

送料無料

花器 花瓶 フラワーベース 備前焼 耳付花入(桟切)

花入 120×240 木箱 165×165×295備前焼とは 備前焼は、良質の陶土で一点づつ成形し、乾燥させたのち、絵付けもせず釉薬も使わ ずそのまま焼いたもので、土味がよく表れている焼き物です。 焼き味の景色は、胡麻・棧切り・緋襷・牡丹餅などの変化に富んでいますが、それらは作品の詰め方 や燃料である松割木の焚き方などの工夫と、千数百度の炎の力によって完成されたものです。 一点として同じ形も焼き味も同じものは無いと言えます。 幅約5メートル、全長54メートルの全国でも最大規模の伊部南大窯跡 備前焼の歴史 備前焼は、古墳時代の須恵器(すえき)の製法が次第に変化したもので、平安時代に熊山のふもとで 生活用器の碗・皿・盤や瓦などが生産されたのがその始まりといわれています。 鎌倉時代には、主に山土を主体とした粘土による壷・甕・擂鉢が多く作られましたが、この 頃から次第に現在の備前焼特有の赤褐色の焼肌のものが焼かれ始めました。 室町時代の終わり頃から、「ひよせ」と呼ばれる伊部の地から採取した粘土が使用されるよ うになり、成形にもロクロが用いられ量産ができるようになり、また半地下式の大形の穴窯が作られ たのです。 その後江戸時代になると藩の保護・統制もあり小規模の窯が統合され、南・北・西に本格的 に大規模な共同窯(大窯)が築かれ、窯元六姓(木村・森・頓宮・寺見・大饗・金重)による製造体制 が整いました。 一方製品も、室町時代以降作られた茶陶器や日常雑器の他に置物なども作られるようになり ます。これらの大窯による生産は以後江戸時代末期まで続くのですが、この頃京都・有田・瀬戸などで磁器 の生産が盛んに行われるようになり、備前焼は次第に圧迫されるようになりました。 明治から昭和初期に至る時期は苦しい時代でしたが...

送料無料
花器 花入 花瓶 フラワーベース 備前焼 堀江さつき作 扁壺(さつき-01)

器茶房 彩庵

16,200

送料無料

花器 花入 花瓶 フラワーベース 備前焼 堀江さつき作 扁壺(さつき-01)

花入 160×178 木箱 備前焼 堀江さつき作扁壺15,750円 備前焼 堀江さつき作一輪10,500円 備前焼 堀江さつき作ティポット15,750円 備前焼 堀江さつき作三足花鉢10,500円 備前焼 堀江さつき作鉄鉢形小鉢6,300円 備前焼 堀江さつき作片口小鉢5,250円 備前焼 堀江さつき作長角皿6,825円 備前焼 堀江さつき作フリーカップ4,200円 備前焼 堀江さつき作マグカップ5,250円備前焼とは 備前焼は、良質の陶土で一点づつ成形し、乾燥させたのち、絵付けもせず釉薬も使わ ずそのまま焼いたもので、土味がよく表れている焼き物です。 焼き味の景色は、胡麻・棧切り・緋襷・牡丹餅などの変化に富んでいますが、それらは作品の詰め方 や燃料である松割木の焚き方などの工夫と、千数百度の炎の力によって完成されたものです。 一点として同じ形も焼き味も同じものは無いと言えます。 幅約5メートル、全長54メートルの全国でも最大規模の伊部南大窯跡 備前焼の歴史 備前焼は、古墳時代の須恵器(すえき)の製法が次第に変化したもので、平安時代に熊山のふもとで 生活用器の碗・皿・盤や瓦などが生産されたのがその始まりといわれています。 鎌倉時代には、主に山土を主体とした粘土による壷・甕・擂鉢が多く作られましたが、この 頃から次第に現在の備前焼特有の赤褐色の焼肌のものが焼かれ始めました。 室町時代の終わり頃から、「ひよせ」と呼ばれる伊部の地から採取した粘土が使用されるよ うになり、成形にもロクロが用いられ量産ができるようになり、また半地下式の大形の穴窯が作られ たのです。 その後江戸時代になると藩の保護・統制もあり小規模の窯が統合され、南・北・西に本格的 に大規模な共同窯(大窯)が築かれ、窯元六姓(木村・森・頓宮・寺見・大饗・金重...

送料無料
花器 花入 花瓶 フラワーベース 備前焼 小壷(胡麻)

器茶房 彩庵

32,400

送料無料

花器 花入 花瓶 フラワーベース 備前焼 小壷(胡麻)

小壷 200×170 木箱 250×250×250備前焼とは 備前焼は、良質の陶土で一点づつ成形し、乾燥させたのち、絵付けもせず釉薬も使わ ずそのまま焼いたもので、土味がよく表れている焼き物です。 焼き味の景色は、胡麻・棧切り・緋襷・牡丹餅などの変化に富んでいますが、それらは作品の詰め方 や燃料である松割木の焚き方などの工夫と、千数百度の炎の力によって完成されたものです。 一点として同じ形も焼き味も同じものは無いと言えます。 幅約5メートル、全長54メートルの全国でも最大規模の伊部南大窯跡 備前焼の歴史 備前焼は、古墳時代の須恵器(すえき)の製法が次第に変化したもので、平安時代に熊山のふもとで 生活用器の碗・皿・盤や瓦などが生産されたのがその始まりといわれています。 鎌倉時代には、主に山土を主体とした粘土による壷・甕・擂鉢が多く作られましたが、この 頃から次第に現在の備前焼特有の赤褐色の焼肌のものが焼かれ始めました。 室町時代の終わり頃から、「ひよせ」と呼ばれる伊部の地から採取した粘土が使用されるよ うになり、成形にもロクロが用いられ量産ができるようになり、また半地下式の大形の穴窯が作られ たのです。 その後江戸時代になると藩の保護・統制もあり小規模の窯が統合され、南・北・西に本格的 に大規模な共同窯(大窯)が築かれ、窯元六姓(木村・森・頓宮・寺見・大饗・金重)による製造体制 が整いました。 一方製品も、室町時代以降作られた茶陶器や日常雑器の他に置物なども作られるようになり ます。これらの大窯による生産は以後江戸時代末期まで続くのですが、この頃京都・有田・瀬戸などで磁器 の生産が盛んに行われるようになり、備前焼は次第に圧迫されるようになりました。 明治から昭和初期に至る時期は苦しい時代でしたが...

送料無料
花瓶 一輪挿 しフラワーベース 花生 備前焼 柴岡信義作 鶴首花入(信義-09)

器茶房 彩庵

21,600

送料無料

花瓶 一輪挿 しフラワーベース 花生 備前焼 柴岡信義作 鶴首花入(信義-09)

花入 100×195 桐箱 備前焼 柴岡信義作窯変徳利31,500円 備前焼 柴岡信義作酒呑(窯変)16,800円 備前焼 柴岡信義作酒杯10,500円 備前焼 柴岡信義作麦酒呑10,500円 備前焼 柴岡信義作湯呑(大)12,600円 備前焼 柴岡信義作飯碗,300円 備前焼 柴岡信義作抹茶碗52,500円 備前焼 柴岡信義作鶴首花入21,000円 備前焼 柴岡信義作窯変面取花入126,000円柴岡 信義 プロファイル 1950年、備前市伊部生まれ。柴岡一海の長男。 1979年 日本工芸会正会員 日本工芸会中国支部展奨励賞 岡山県美術展岡山県県知事賞 日本伝統工芸展入選 酒器、食器、花器などを制作。面取りなどを施し、重量感のある作風を特徴とする。 用の美を大切に、土そのものの性質を自然に表現することを心がける。 備前焼とは 備前焼は、良質の陶土で一点づつ成形し、乾燥させたのち、絵付けもせず釉薬も使わ ずそのまま焼いたもので、土味がよく表れている焼き物です。 焼き味の景色は、胡麻・棧切り・緋襷・牡丹餅などの変化に富んでいますが、それらは作品の詰め方 や燃料である松割木の焚き方などの工夫と、千数百度の炎の力によって完成されたものです。 一点として同じ形も焼き味も同じものは無いと言えます。 幅約5メートル、全長54メートルの全国でも最大規模の伊部南大窯跡 備前焼の歴史 備前焼は、古墳時代の須恵器(すえき)の製法が次第に変化したもので、平安時代に熊山のふもとで 生活用器の碗・皿・盤や瓦などが生産されたのがその始まりといわれています。 鎌倉時代には、主に山土を主体とした粘土による壷・甕・擂鉢が多く作られましたが、この 頃から次第に現在の備前焼特有の赤褐色の焼肌のものが焼かれ始めました。 室町時代の終わり頃から、「ひよせ...

送料無料
花瓶 花入 一輪挿し 花器 フラワーベース 備前焼 柴岡守作 壷(大)(守-10)

器茶房 彩庵

108,000

送料無料

花瓶 花入 一輪挿し 花器 フラワーベース 備前焼 柴岡守作 壷(大)(守-10)

壷 280×270 桐箱 備前焼 柴岡守作 窯変徳利36,750円 備前焼 柴岡守作 窯変酒呑12,600円 備前焼 柴岡守作 酒注15,750円 備前焼 柴岡守作 ビアマグ2客15,750円 備前焼 柴岡守作 横手急須(大)22,050円 > 備前焼 柴岡守作 壷(小)52,500円 備前焼 柴岡守作 壷(中)73,500円 備前焼 柴岡守作 壷(大)105,000円柴岡 守 プロファイル 1951年、備前市伊部生まれ。柴岡一海の次男。 1973年に独立し同年県展に初入選。 伝統工芸展入賞、備前焼、日本工芸会正会員。 壺、花器、酒器、茶器、食器などを手がける。成形はろくろとたたらづくりで、登窯と穴窯を使い分け、焼きに心を配る。 備前焼とは 備前焼は、良質の陶土で一点づつ成形し、乾燥させたのち、絵付けもせず釉薬も使わ ずそのまま焼いたもので、土味がよく表れている焼き物です。 焼き味の景色は、胡麻・棧切り・緋襷・牡丹餅などの変化に富んでいますが、それらは作品の詰め方 や燃料である松割木の焚き方などの工夫と、千数百度の炎の力によって完成されたものです。 一点として同じ形も焼き味も同じものは無いと言えます。 幅約5メートル、全長54メートルの全国でも最大規模の伊部南大窯跡 備前焼の歴史 備前焼は、古墳時代の須恵器(すえき)の製法が次第に変化したもので、平安時代に熊山のふもとで 生活用器の碗・皿・盤や瓦などが生産されたのがその始まりといわれています。 鎌倉時代には、主に山土を主体とした粘土による壷・甕・擂鉢が多く作られましたが、この 頃から次第に現在の備前焼特有の赤褐色の焼肌のものが焼かれ始めました。 室町時代の終わり頃から、「ひよせ」と呼ばれる伊部の地から採取した粘土が使用されるよ うになり、成形にもロクロが用いられ量産ができるようにな...

送料無料
花瓶 【送料無料】 舟型つる付花入(小) 503-04 伝統 信楽焼き 陶製 フラワーベース 焼き物 器 信楽焼 花瓶 花器 花入れ 陶器 信楽 アジアン 和 ギフト フラワー アレンジメント...

インテリアショップ フィット

8,276

送料無料

花瓶 【送料無料】 舟型つる付花入(小) 503-04 伝統 信楽焼き 陶製 フラワーベース 焼き物 器 信楽焼 花瓶 花器 花入れ 陶器 信楽 アジアン 和 ギフト フラワー アレンジメント...

舟形つる付花入[小] サイズ:幅42.5cm×奥行き15.5cm×高さ9cm [信楽焼花入れ] 信楽焼の"わびさび"が美しい花器です。 新築祝い、開店祝い、結婚祝いなどの プレゼント用として信楽焼の花瓶は 人気があります。 1250年の伝統の匠の技が作り出す 表情豊かな信楽焼の花器。 素朴で美しく丁寧なデザインです。 「遊び」と「癒し」を吹き込み、独自の世界観 、信楽散歩シリーズです。 結婚祝い.引越祝い.新築祝い ギフト、贈り物におすすめです!! ■国産品 メーカーより直接お客様にお届けすることにより低コストを実現いたしました。 ※※ひとつひとつ手づくりの品ため、色合いや大きさ形が微妙に異なる場合がございます。 ※本商品は出荷元(滋賀県信楽)よりの直送商品です。 ※代引き不可となりますので、ご了承下さい。 ※全国送料無料!ただし、北海道・沖縄は別途1000円(税抜)頂戴いたします。離島一部地域は追加送料がかかる場合がございます。別途見積もりいたします。 ※予想を上回る注文があるなどの理由でメーカー欠品となる場合、仕上がりまでお待ちいただくこともございます。何卒ご了承をお願い致します。メーカー在庫品は、5日~14日です。在庫欠品の場合は、受注後約3週間程度必要になります。 納期につきましては、ご注文確認メール時もしくは在庫確認メールにてお伝え致しますので宜しくお願い致します。 【検索キーワード】 素朴な風合い 信楽焼 趣のある花瓶 日本製 花入れ インテリア 花器 フラワーアレンジメント おしゃれ 器 国産 陶器 信楽焼きPoint" つるの取ってが特徴的な信楽焼の花入れ 陶器の産地である信楽(しがらき)。 受け継がれた日本が誇る伝統陶磁器です。 職人の手によって生み出された作品は、 大量生産の商品とは違い、一つ一つに...

送料無料
花瓶 花器 一輪挿し フラワーベース 備前焼 伊勢崎創作 らっきょ花入(創-10)

器茶房 彩庵

19,440

送料無料

花瓶 花器 一輪挿し フラワーベース 備前焼 伊勢崎創作 らっきょ花入(創-10)

花入 120×220 桐箱 備前焼 伊勢崎創 作徳利12,600円 備前焼 伊勢崎創 作酒呑8,400円 備前焼 伊勢崎創 作麦酒呑2個組8,400円 備前焼 伊勢崎創 作だ円皿(小)二枚組12,600円 備前焼 伊勢崎創 作だ円皿(大)二枚組15,750円 備前焼 伊勢崎創 作小鉢 二個組15,750円 備前焼 伊勢崎創 作瓢掛花入15,750円 備前焼 伊勢崎創 作らっきょ花入18,900円 備前焼 伊勢崎創 作花器63,000円伊勢崎 創 プロファイル 昭和43年 伊勢崎 満(岡山県重要無形文化財保持者)の三男としてうまれる 昭和62年 県立岡山工業デザイン科卒業 山下譲治に師事 ろくろ形成が主体で、稜線を生かした花器、扁壺など造形的な作品のほか、水指、茶入などの茶道具も手掛ける。 備前焼とは 備前焼は、良質の陶土で一点づつ成形し、乾燥させたのち、絵付けもせず釉薬も使わ ずそのまま焼いたもので、土味がよく表れている焼き物です。 焼き味の景色は、胡麻・棧切り・緋襷・牡丹餅などの変化に富んでいますが、それらは作品の詰め方 や燃料である松割木の焚き方などの工夫と、千数百度の炎の力によって完成されたものです。 一点として同じ形も焼き味も同じものは無いと言えます。 幅約5メートル、全長54メートルの全国でも最大規模の伊部南大窯跡 備前焼の歴史 備前焼は、古墳時代の須恵器(すえき)の製法が次第に変化したもので、平安時代に熊山のふもとで 生活用器の碗・皿・盤や瓦などが生産されたのがその始まりといわれています。 鎌倉時代には、主に山土を主体とした粘土による壷・甕・擂鉢が多く作られましたが、この 頃から次第に現在の備前焼特有の赤褐色の焼肌のものが焼かれ始めました。 室町時代の終わり頃から、「ひよせ」と呼ばれる伊部の地から採取した粘土が使用され...

送料無料
花瓶 一輪挿し 花器 フラワーベース 備前焼 岡部享憲 作 手付花入(岡部-03)

器茶房 彩庵

10,800

送料無料

花瓶 一輪挿し 花器 フラワーベース 備前焼 岡部享憲 作 手付花入(岡部-03)

花入 90×180 紙箱 備前焼 岡部享憲 作舟形鉢(深)8,400円 備前焼 岡部享憲 作長方皿(大)8,400円 備前焼 岡部享憲 作珈琲碗皿8,400円 備前焼 岡部享憲 作石肌焼酎杯9,450円 備前焼 岡部享憲 作面取焼酎呑7,350円 備前焼 岡部享憲 作後手ティーポット15,750円 備前焼 岡部享憲 作麦酒杯(ロング)8,400円 備前焼 岡部享憲 作ハート型花入,350円 備前焼 岡部享憲 作手付花入10,500円岡部 享憲 プロファイル 物作りに魅力を感じていた21歳の時、備前の土に触れて作家を志す。 1973年以後陶正園と黄薇堂で修行する。 1995年吉永町南方に登り窯を築いて独立する。 花入れをはじめ、茶器、食器などの器全般を作る。表面の胡麻の変化、作品を和らげ る線文が面白い、均整とれたデザインの素晴らしさと、細部に亘る細やかな仕上げは 彼の作品に取り組む姿勢を伺わせる。 備前焼とは 備前焼は、良質の陶土で一点づつ成形し、乾燥させたのち、絵付けもせず釉薬も使わ ずそのまま焼いたもので、土味がよく表れている焼き物です。 焼き味の景色は、胡麻・棧切り・緋襷・牡丹餅などの変化に富んでいますが、それらは作品の詰め方 や燃料である松割木の焚き方などの工夫と、千数百度の炎の力によって完成されたものです。 一点として同じ形も焼き味も同じものは無いと言えます。 幅約5メートル、全長54メートルの全国でも最大規模の伊部南大窯跡 備前焼の歴史 備前焼は、古墳時代の須恵器(すえき)の製法が次第に変化したもので、平安時代に熊山のふもとで 生活用器の碗・皿・盤や瓦などが生産されたのがその始まりといわれています。 鎌倉時代には、主に山土を主体とした粘土による壷・甕・擂鉢が多く作られましたが、この...

送料無料
花瓶 花器 一輪挿し フラワーベース 備前焼 伊勢崎創作 瓢掛花入(創-03)

器茶房 彩庵

16,200

送料無料

花瓶 花器 一輪挿し フラワーベース 備前焼 伊勢崎創作 瓢掛花入(創-03)

花入 80×190 桐箱 備前焼 伊勢崎創 作徳利12,600円 備前焼 伊勢崎創 作酒呑8,400円 備前焼 伊勢崎創 作麦酒呑2個組8,400円 備前焼 伊勢崎創 作だ円皿(小)二枚組12,600円 備前焼 伊勢崎創 作だ円皿(大)二枚組15,750円 備前焼 伊勢崎創 作小鉢 二個組15,750円 備前焼 伊勢崎創 作瓢掛花入15,750円 備前焼 伊勢崎創 作らっきょ花入18,900円 備前焼 伊勢崎創 作花器63,000円伊勢崎 創 プロファイル 昭和43年 伊勢崎 満(岡山県重要無形文化財保持者)の三男としてうまれる 昭和62年 県立岡山工業デザイン科卒業 山下譲治に師事 ろくろ形成が主体で、稜線を生かした花器、扁壺など造形的な作品のほか、水指、茶入などの茶道具も手掛ける。 備前焼とは 備前焼は、良質の陶土で一点づつ成形し、乾燥させたのち、絵付けもせず釉薬も使わ ずそのまま焼いたもので、土味がよく表れている焼き物です。 焼き味の景色は、胡麻・棧切り・緋襷・牡丹餅などの変化に富んでいますが、それらは作品の詰め方 や燃料である松割木の焚き方などの工夫と、千数百度の炎の力によって完成されたものです。 一点として同じ形も焼き味も同じものは無いと言えます。 幅約5メートル、全長54メートルの全国でも最大規模の伊部南大窯跡 備前焼の歴史 備前焼は、古墳時代の須恵器(すえき)の製法が次第に変化したもので、平安時代に熊山のふもとで 生活用器の碗・皿・盤や瓦などが生産されたのがその始まりといわれています。 鎌倉時代には、主に山土を主体とした粘土による壷・甕・擂鉢が多く作られましたが、この 頃から次第に現在の備前焼特有の赤褐色の焼肌のものが焼かれ始めました。 室町時代の終わり頃から、「ひよせ」と呼ばれる伊部の地から採取した粘土が使用され...

送料無料
花瓶 送料無料 扇型花器(大) 505-05 伝統 匠の技 信楽焼き 陶製ス 焼き物 器 信楽焼 花瓶 花器 花入れ 陶器 信楽 インテリア アジアン 和 ギフト フラワー アレンジメント 生け花...

家具衛門

9,720

送料無料

花瓶 送料無料 扇型花器(大) 505-05 伝統 匠の技 信楽焼き 陶製ス 焼き物 器 信楽焼 花瓶 花器 花入れ 陶器 信楽 インテリア アジアン 和 ギフト フラワー アレンジメント 生け花...

扇型花器 1250年の伝統の匠の技が作り出す 表情豊かな信楽焼の花器がどんな花も優しく包み込みます。 素朴で美しく丁寧なデザインです。 「遊び」と「癒し」を吹き込み、独自の世界観 、信楽散歩シリーズです。 結婚祝い.引越祝い.新築祝い ギフト、贈り物におすすめです!! ■サイズ:幅40cm 奥行11cm 高さ29cm(約) ■国産品 ※ひとつひとつ手づくりの品ため色合いや大きさ形が微妙に異なる場合がございます。 信楽焼 花瓶 陶器 フラワースタンド ガーデニング ※本商品は出荷元(滋賀県信楽)よりの直送商品です。 メーカーより直接お客様にお届けすることにより低コストを実現いたしました。 ※代引き不可となりますので、ご了承下さい。 ※全国送料無料!ただし、北海道・沖縄は別途1000円(税抜)頂戴いたします。離島一部地域は追加送料がかかる場合がございます。別途見積もりいたします。 ※予想を上回る注文があるなどの理由でメーカー欠品となる場合、仕上がりまでお待ちいただくこともございます。何卒ご了承をお願い致します。メーカー在庫品は、5日~14日です。在庫欠品の場合は、受注後約3週間程度必要になります。 納期につきましては、ご注文確認メール時もしくは在庫確認メールにてお伝え致しますので宜しくお願い致します。 ※信楽焼について 信楽は、日本六古窯の一つで1250年の伝統を誇る日本最古の産地です。 ひと口に信楽焼と言っても、さまざまな商品があります。 そのどれもが伝統の技に支えられ、焼物の可能性を追求した陶器です。 陶土と呼ばれる粘土を主原料とし、その持ち味を最大限に活かした風合いは、 陶土と炎が織り成す絶妙のバランスによって生まれます。 匠の技が作り出す信楽焼ならではの、深い味わいをお楽しみ下さい。 ※ 信楽焼の花器について...

送料無料
黒釉面取花入(大) 信楽焼 陶器 花入れ 花器 花入 花瓶 彩り屋_

彩り屋

5,900

送料無料

黒釉面取花入(大) 信楽焼 陶器 花入れ 花器 花入 花瓶 彩り屋_

1250年の伝統の匠の技が作り出す信楽焼の花器は素朴で美しく丁寧なデザインです。 表情豊かな信楽焼の花器は、花に新たな生命を吹き込み、生活に彩りを添えてくれます。 思いを伝える。気持ちを形にする。 信楽焼の陶器はご自宅用に業務用に贈り物にも最適です。 ■サイズ:幅9cm高さ36cm(約) ■国産品 ※ひとつひとつが手づくり品のため、色合いや大きさ形が微妙に異なる場合がございます。 ※つる付の商品は、つるを除いた寸法を記載しています。 結婚祝い.引越祝い.新築祝い ギフト、贈り物におすすめです!! ※本商品は製造元(滋賀県信楽)よりの直送商品です。 メーカーより直接お客様にお届けすることにより低コストを実現いたしました。 ※全国送料無料!ただし、沖縄・離島一部地域は追加送料がかかる場合がございます。別途見積もりいたします。 ※予想を上回る注文殺到などの理由でメーカー欠品となる場合、仕上がりまでお待ち頂くことがございます。何卒ご了承お願い致します。 ※のし包装、無料 対応致します。 ※ご注文時ご希望いただきますと、のし対応致します。ご希望を備考欄にお書き下さい。 ※ご注文時ご希望いただきますと包装致します。恐れ入ります包装紙はお選びいただけません。 信楽焼 花瓶・花入はこちらへ※信楽焼について 信楽は、日本六古窯の一つで1250年の伝統を誇る日本最古の産地です。 ひと口に信楽焼と言っても、さまざまな商品があります。 そのどれもが伝統の技に支えられ、焼物の可能性を追求した陶器です。 陶土と呼ばれる粘土を主原料とし、その持ち味を最大限に活かした風合いは、 陶土と炎が織り成す絶妙のバランスによって生まれます。 匠の技が作り出す信楽焼ならではの、深い味わいをお楽しみ下さい。 ※信楽焼の花器・花入れについて 表情豊かな信楽焼の花器は...

送料無料
花瓶 花入 一輪挿し 花器 フラワーベース 備前焼 柴岡守作 壷(中)(守-09)

器茶房 彩庵

75,600

送料無料

花瓶 花入 一輪挿し 花器 フラワーベース 備前焼 柴岡守作 壷(中)(守-09)

壷 220×195 桐箱 備前焼 柴岡守作 窯変徳利36,750円 備前焼 柴岡守作 窯変酒呑12,600円 備前焼 柴岡守作 酒注15,750円 備前焼 柴岡守作 ビアマグ2客15,750円 備前焼 柴岡守作 横手急須(大)22,050円 > 備前焼 柴岡守作 壷(小)52,500円 備前焼 柴岡守作 壷(中)73,500円 備前焼 柴岡守作 壷(大)105,000円柴岡 守 プロファイル 1951年、備前市伊部生まれ。柴岡一海の次男。 1973年に独立し同年県展に初入選。 伝統工芸展入賞、備前焼、日本工芸会正会員。 壺、花器、酒器、茶器、食器などを手がける。成形はろくろとたたらづくりで、登窯と穴窯を使い分け、焼きに心を配る。 備前焼とは 備前焼は、良質の陶土で一点づつ成形し、乾燥させたのち、絵付けもせず釉薬も使わ ずそのまま焼いたもので、土味がよく表れている焼き物です。 焼き味の景色は、胡麻・棧切り・緋襷・牡丹餅などの変化に富んでいますが、それらは作品の詰め方 や燃料である松割木の焚き方などの工夫と、千数百度の炎の力によって完成されたものです。 一点として同じ形も焼き味も同じものは無いと言えます。 幅約5メートル、全長54メートルの全国でも最大規模の伊部南大窯跡 備前焼の歴史 備前焼は、古墳時代の須恵器(すえき)の製法が次第に変化したもので、平安時代に熊山のふもとで 生活用器の碗・皿・盤や瓦などが生産されたのがその始まりといわれています。 鎌倉時代には、主に山土を主体とした粘土による壷・甕・擂鉢が多く作られましたが、この 頃から次第に現在の備前焼特有の赤褐色の焼肌のものが焼かれ始めました。 室町時代の終わり頃から、「ひよせ」と呼ばれる伊部の地から採取した粘土が使用されるよ うになり、成形にもロクロが用いられ量産ができるようにな...

花瓶 一輪挿し 花器 フラワーベース 備前焼 岡部享憲 作 ハート型花入(岡部-04)

器茶房 彩庵

7,560

花瓶 一輪挿し 花器 フラワーベース 備前焼 岡部享憲 作 ハート型花入(岡部-04)

花入 70×200 紙箱 備前焼 岡部享憲 作舟形鉢(深)8,400円 備前焼 岡部享憲 作長方皿(大)8,400円 備前焼 岡部享憲 作珈琲碗皿8,400円 備前焼 岡部享憲 作石肌焼酎杯9,450円 備前焼 岡部享憲 作面取焼酎呑7,350円 備前焼 岡部享憲 作後手ティーポット15,750円 備前焼 岡部享憲 作麦酒杯(ロング)8,400円 備前焼 岡部享憲 作ハート型花入,350円 備前焼 岡部享憲 作手付花入10,500円岡部 享憲 プロファイル 物作りに魅力を感じていた21歳の時、備前の土に触れて作家を志す。 1973年以後陶正園と黄薇堂で修行する。 1995年吉永町南方に登り窯を築いて独立する。 花入れをはじめ、茶器、食器などの器全般を作る。表面の胡麻の変化、作品を和らげ る線文が面白い、均整とれたデザインの素晴らしさと、細部に亘る細やかな仕上げは 彼の作品に取り組む姿勢を伺わせる。 備前焼とは 備前焼は、良質の陶土で一点づつ成形し、乾燥させたのち、絵付けもせず釉薬も使わ ずそのまま焼いたもので、土味がよく表れている焼き物です。 焼き味の景色は、胡麻・棧切り・緋襷・牡丹餅などの変化に富んでいますが、それらは作品の詰め方 や燃料である松割木の焚き方などの工夫と、千数百度の炎の力によって完成されたものです。 一点として同じ形も焼き味も同じものは無いと言えます。 幅約5メートル、全長54メートルの全国でも最大規模の伊部南大窯跡 備前焼の歴史 備前焼は、古墳時代の須恵器(すえき)の製法が次第に変化したもので、平安時代に熊山のふもとで 生活用器の碗・皿・盤や瓦などが生産されたのがその始まりといわれています。 鎌倉時代には、主に山土を主体とした粘土による壷・甕・擂鉢が多く作られましたが、この...

スポンサーリンク
スポンサーリンク