メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「黒猫インテリア雑貨」検索結果。

黒猫インテリア雑貨の商品検索結果全297件中1~60件目

スタジオジブリ やじろべえ 中トトロと小トトロ 【ジブリ グッズ 雑貨 かわいい 可愛い トトロ】

KAWAII館

2,160

スタジオジブリ やじろべえ 中トトロと小トトロ 【ジブリ グッズ 雑貨 かわいい 可愛い トトロ】

スタジオジブリ やじろべえ(中トトロと小トトロ)【ジブリ グッズ 雑貨 かわいい 可愛い トトロ】【プレゼント 女性 雑貨 グッズ ジブリ 中トトロ 小トトロ】となりのトトロの「トトロ」や魔女の宅急便の黒猫の「ジジ」が、とってもキュートなやじろべえになりました。 ジブリのキャラたちがゆらゆら揺れて癒されちゃう。トトロの重りがどんぐりになっていたり、ジジが毛糸玉で遊んでいたり、ジブリファンにはたまらないデザイン。パッケージにはまっくろくろすけが隠れていて、プレゼントにもピッタリです♪ ■ほかの種類はこちらからチェック! ジブリキャラのやじろべえをもっと見る■おすすめ/関連商品 となりのトトログッズ一覧 魔女の宅急便グッズ一覧 ジブリグッズ一覧 となりのトトロの「トトロ」や魔女の宅急便の黒猫の「ジジ」が、とってもキュートなやじろべえになりました。 ジブリのキャラたちがゆらゆら揺れて癒されちゃう。トトロの重りがどんぐりになっていたり、ジジが毛糸玉で遊んでいたり、ジブリファンにはたまらないデザイン。パッケージにはまっくろくろすけが隠れていて、プレゼントにもピッタリです♪ サイズ表 商品サイズ(台座に乗せた状態で) : 約縦10.3×横4.5×厚4.5cm パッケージサイズ : 約縦15×横6.2×厚5.5cm その他仕様 対象年齢 : 15歳以上 ギフト対応・詳細コチラ・■ほかの種類はこちらからチェック! ジブリキャラのやじろべえをもっと見る■おすすめ/関連商品 となりのトトログッズ一覧 魔女の宅急便グッズ一覧 ジブリグッズ一覧

玄関マット 屋外 おしゃれ 薄型 泥落とし 北欧 コイヤーマット ココヤシ ラバー 滑り止め 猫 雑貨【コイヤーマット:お出かけ黒猫】

Amazon

1,944

玄関マット 屋外 おしゃれ 薄型 泥落とし 北欧 コイヤーマット ココヤシ ラバー 滑り止め 猫 雑貨【コイヤーマット:お出かけ黒猫】

商品説明 「猫ちゃんが、街中を散歩中 」イラストが可愛い玄関マット 商品詳細 ■サイズ 本体:(約)横65cm×厚さ1.5cm×縦45cm ■材質 ココナッツ繊維・ペイント・ゴム(裏面滑止め)・その他 ■商品特性 【玄関マットについて】水に濡れたままマットを床に放置しますと、床に色が付く恐れがありますので、水に濡れる場所でのご使用はお避け下さい。万が一濡れた場合は、マットをすぐに陰干しし、乾かした後にご使用下さい。天然素材のため、ココヤシの芯が含まれたり、ココヤシ繊維の遊び毛が落ちるのはご了承願います。直射日光による日焼けや色落ちする場合がありますので、ご注意ください。入荷ごとに色合いやサイズに多少違いがあります。マットの上から圧着ペイントしておりますので、使用時の摩擦によりペイントが徐々に薄れてきます。画像に一緒に写っている小物やグリーンなど商品以外の物は含まれません。【ラバーマットについて】裏面に樹脂またはゴムが使用されている場合は、高温になる場所やワックスなどの薬品を塗った床に置いての場合に跡が残る恐れがありますので、ご使用の際には十分ご注意ください。これらは、製品特性となっておりますので、ご了承くださいますようお願い申し上げます。 ■用途 玄関マット・屋外・おしゃれ・薄型・泥落とし・コイヤーマット・ガーデンマット・ココマット・ココヤシ・ラバー・北欧・滑り止め・ガーデン雑貨・泥落とし・新築お祝い・ギフト・プレゼント・母の日・お祝い・贈り物・母の日ギフト など

玄関マット 屋外 おしゃれ 薄型 泥落とし 北欧 コイヤーマット ココヤシ ラバー 滑り止め 猫 雑貨【コイヤーマット:お休み黒猫】

Amazon

1,922

玄関マット 屋外 おしゃれ 薄型 泥落とし 北欧 コイヤーマット ココヤシ ラバー 滑り止め 猫 雑貨【コイヤーマット:お休み黒猫】

商品説明 木の上で休憩 リラックスモードの黒猫ちゃん 商品詳細 ■サイズ 本体:(約)横65cm×厚さ1.5cm×縦45cm ■材質 ココナッツ繊維・ペイント・ゴム(裏面滑止め)・その他 ■商品特性 【玄関マットについて】水に濡れたままマットを床に放置しますと、床に色が付く恐れがありますので、水に濡れる場所でのご使用はお避け下さい。万が一濡れた場合は、マットをすぐに陰干しし、乾かした後にご使用下さい。天然素材のため、ココヤシの芯が含まれたり、ココヤシ繊維の遊び毛が落ちるのはご了承願います。直射日光による日焼けや色落ちする場合がありますので、ご注意ください。入荷ごとに色合いやサイズに多少違いがあります。マットの上から圧着ペイントしておりますので、使用時の摩擦によりペイントが徐々に薄れてきます。画像に一緒に写っている小物やグリーンなど商品以外の物は含まれません。【ラバーマットについて】裏面に樹脂またはゴムが使用されている場合は、高温になる場所やワックスなどの薬品を塗った床に置いての場合に跡が残る恐れがありますので、ご使用の際には十分ご注意ください。これらは、製品特性となっておりますので、ご了承くださいますようお願い申し上げます。 ■用途 玄関マット・屋外・おしゃれ・薄型・泥落とし・コイヤーマット・ガーデンマット・ココマット・ココヤシ・ラバー・北欧・滑り止め・ガーデン雑貨・泥落とし・新築お祝い・ギフト・プレゼント・母の日・お祝い・贈り物・母の日ギフト など

3段ラック【Abeille】黒猫 アイアンシリーズネコ ブラック/キッチン/整理/黒猫シルエット 【10P03Dec16】

寝具インテリア工房・リュクス

1,922

3段ラック【Abeille】黒猫 アイアンシリーズネコ ブラック/キッチン/整理/黒猫シルエット 【10P03Dec16】

“人気の黒ねこ雑貨で、ちょっとしたスペースをほっこり癒しのスペースに!" キッチンや洗面台、机の上などで、小物の整理にお役立てください。ディスプレイ感覚でおいてみても可愛いですね。 まるでねこちゃんと戯れているような気分をお楽しみください。 【サイズ】 25X11XH37.5cm (組立後サイズ) 22.5X2.5XH38.5cm(折畳みサイズ) 【材質】 スチール(粉体塗装) 【生産国】 中国 【お取扱い上のご注意】 ・本製品は手作りです。表示サイズ等に誤差がある場合があります。・平らで安定した場所でご使用ください。・安全のため、破損や変形した商品は使用しないでください。・直射日光のあたる場所、湿気の多い場所、火・熱を発するものの近くでは使用しないでください。・衝撃を与えたり鋭利なものに接触すると、破損や変形、塗装が剥がれる原因となります。ご注意ください。・1つの棚に対し、2kg以上の重荷をかけないでください。・水に濡れた場合は、すぐに乾いた布で拭き取ってください。・汚れを落とす場合は、傷つきにくいスポンジ等をご使用ください。・折り畳みの際に、指などを挟まないよう、ご注意ください。・商品を移動する際には引きずらないでください。床やテーブル等を傷つける事があります。 【広告文責】 (株)リュクス 大阪市西区西本町1-4-1

◆伊藤陽◆【さくら咲く】 シルクスクリーン版画◆額付◆

Amazon

4,500

◆伊藤陽◆【さくら咲く】 シルクスクリーン版画◆額付◆

●伊藤陽/ネコの版画● 兵庫県生まれ。1978年より油彩、アクリルなどの作品を発表。 1980~1992年まで大阪でこども絵画教室を主宰。 神戸二紀展、CWAJ現代版画展などに出品。東京、大阪、長野などで個展。 1992年大阪から長野/安曇野に移住。現在、安曇野SKY版画工房において ネコをテーマにしたシルクスクリーン版画を制作中。 伊藤陽 1957年 兵庫県生まれ 1992年 大阪から長野県安曇野に移住。 1995年 小学生だった息子が拾ってきた黒猫二匹に魅せられて、版画のモチーフに猫登場。 2006年 ブログ『クロネコ研究所』で、黒猫二匹の日常と版画の制作日記を書き始める。 2008年 高橋節郎美術館『南の蔵』(安曇野市)で個展。 2009年 蔵久(安曇野市)たつのこ書店(松本市)芸術空間あおき(富士宮市)で個展。 2010年 ACギャラリー(東京銀座)で個展。 2012年 ギャラリーレクラン(安曇野市)で個展。 現在、安曇野SKY版画工房で猫をテーマにシルクスクリーン版画と、版画で作る雑貨を制 作。『クロネコ研究所』の名前で各地で作品展に参加。 出品履歴: 神戸二紀展、CWAJ現代版画展、NBCシルクスクリーン版画ビエンナーレ展、 美山かやぶき美術館『安曇野の工房から』、クラフトFav.吉祥寺『ネコ展』『安曇野のクラ フト』、ギャラリーぬく森『猫ねこ展』、ゆめいろミュージアム『ネコ展』、安曇野絵本館 などに常設展示。

スリッパラック【Abeille】黒猫アイアンシリーズネコ ブラック/スリッパ整理/玄関/黒猫シルエット/かわいい 【10P03Dec16】

寝具インテリア工房・リュクス

2,786

スリッパラック【Abeille】黒猫アイアンシリーズネコ ブラック/スリッパ整理/玄関/黒猫シルエット/かわいい 【10P03Dec16】

“人気の黒ねこ雑貨で、ちょっとしたスペースをほっこり癒しのスペースに!" 玄関先でスリッパをすっきり整理出来るスリッパラックです。まるでねこちゃんと戯れているような気分をお楽しみください。 【サイズ】 35X16XH61cm (組立後サイズ) 56X3XH62cm(折畳みサイズ) 【材質】 スチール(粉体塗装) 【生産国】 中国 【お取扱い上のご注意】 ・本製品は手作りです。表示サイズ等に誤差がある場合があります。・平らで安定した場所でご使用ください。・安全のため、破損や変形した商品は使用しないでください。・直射日光のあたる場所、湿気の多い場所、火・熱を発するものの近くでは使用しないでください。・衝撃を与えたり鋭利なものに接触すると、破損や変形、塗装が剥がれる原因となります。ご注意ください。・水に濡れた場合は、すぐに乾いた布で拭き取ってください。・汚れを落とす場合は、傷つきにくいスポンジ等をご使用ください。・折り畳みの際に、指などを挟まないよう、ご注意ください。・商品を移動する際には引きずらないでください。床やテーブル等を傷つける事があります。 【広告文責】 (株)リュクス 大阪市西区西本町1-4-1

◆伊藤陽◆【ネコとひまわり Green】 シルクスクリーン版画◆額付◆

Amazon

4,500

◆伊藤陽◆【ネコとひまわり Green】 シルクスクリーン版画◆額付◆

●伊藤陽/ネコの版画● 兵庫県生まれ。1978年より油彩、アクリルなどの作品を発表。 1980~1992年まで大阪でこども絵画教室を主宰。 神戸二紀展、CWAJ現代版画展などに出品。東京、大阪、長野などで個展。 1992年大阪から長野/安曇野に移住。現在、安曇野SKY版画工房において ネコをテーマにしたシルクスクリーン版画を制作中。 伊藤陽 1957年 兵庫県生まれ 1992年 大阪から長野県安曇野に移住。 1995年 小学生だった息子が拾ってきた黒猫二匹に魅せられて、版画のモチーフに猫登場。 2006年 ブログ『クロネコ研究所』で、黒猫二匹の日常と版画の制作日記を書き始める。 2008年 高橋節郎美術館『南の蔵』(安曇野市)で個展。 2009年 蔵久(安曇野市)たつのこ書店(松本市)芸術空間あおき(富士宮市)で個展。 2010年 ACギャラリー(東京銀座)で個展。 2012年 ギャラリーレクラン(安曇野市)で個展。 現在、安曇野SKY版画工房で猫をテーマにシルクスクリーン版画と、版画で作る雑貨を制 作。『クロネコ研究所』の名前で各地で作品展に参加。 出品履歴: 神戸二紀展、CWAJ現代版画展、NBCシルクスクリーン版画ビエンナーレ展、 美山かやぶき美術館『安曇野の工房から』、クラフトFav.吉祥寺『ネコ展』『安曇野のクラ フト』、ギャラリーぬく森『猫ねこ展』、ゆめいろミュージアム『ネコ展』、安曇野絵本館 などに常設展示。

◆伊藤陽◆【コスモス】 シルクスクリーン版画◆額付◆

Amazon

4,500

◆伊藤陽◆【コスモス】 シルクスクリーン版画◆額付◆

●伊藤陽/ネコの版画● 兵庫県生まれ。1978年より油彩、アクリルなどの作品を発表。 1980~1992年まで大阪でこども絵画教室を主宰。 神戸二紀展、CWAJ現代版画展などに出品。東京、大阪、長野などで個展。 1992年大阪から長野/安曇野に移住。現在、安曇野SKY版画工房において ネコをテーマにしたシルクスクリーン版画を制作中。 伊藤陽 1957年 兵庫県生まれ 1992年 大阪から長野県安曇野に移住。 1995年 小学生だった息子が拾ってきた黒猫二匹に魅せられて、版画のモチーフに猫登場。 2006年 ブログ『クロネコ研究所』で、黒猫二匹の日常と版画の制作日記を書き始める。 2008年 高橋節郎美術館『南の蔵』(安曇野市)で個展。 2009年 蔵久(安曇野市)たつのこ書店(松本市)芸術空間あおき(富士宮市)で個展。 2010年 ACギャラリー(東京銀座)で個展。 2012年 ギャラリーレクラン(安曇野市)で個展。 現在、安曇野SKY版画工房で猫をテーマにシルクスクリーン版画と、版画で作る雑貨を制 作。『クロネコ研究所』の名前で各地で作品展に参加。 出品履歴: 神戸二紀展、CWAJ現代版画展、NBCシルクスクリーン版画ビエンナーレ展、 美山かやぶき美術館『安曇野の工房から』、クラフトFav.吉祥寺『ネコ展』『安曇野のクラ フト』、ギャラリーぬく森『猫ねこ展』、ゆめいろミュージアム『ネコ展』、安曇野絵本館 などに常設展示。

◆伊藤陽◆【ひなげし】 シルクスクリーン版画◆額付◆

Amazon

5,500

◆伊藤陽◆【ひなげし】 シルクスクリーン版画◆額付◆

●伊藤陽/ネコの版画● 兵庫県生まれ。1978年より油彩、アクリルなどの作品を発表。 1980~1992年まで大阪でこども絵画教室を主宰。 神戸二紀展、CWAJ現代版画展などに出品。東京、大阪、長野などで個展。 1992年大阪から長野/安曇野に移住。現在、安曇野SKY版画工房において ネコをテーマにしたシルクスクリーン版画を制作中。 伊藤陽 1957年 兵庫県生まれ 1992年 大阪から長野県安曇野に移住。 1995年 小学生だった息子が拾ってきた黒猫二匹に魅せられて、版画のモチーフに猫登場。 2006年 ブログ『クロネコ研究所』で、黒猫二匹の日常と版画の制作日記を書き始める。 2008年 高橋節郎美術館『南の蔵』(安曇野市)で個展。 2009年 蔵久(安曇野市)たつのこ書店(松本市)芸術空間あおき(富士宮市)で個展。 2010年 ACギャラリー(東京銀座)で個展。 2012年 ギャラリーレクラン(安曇野市)で個展。 現在、安曇野SKY版画工房で猫をテーマにシルクスクリーン版画と、版画で作る雑貨を制 作。『クロネコ研究所』の名前で各地で作品展に参加。 出品履歴: 神戸二紀展、CWAJ現代版画展、NBCシルクスクリーン版画ビエンナーレ展、 美山かやぶき美術館『安曇野の工房から』、クラフトFav.吉祥寺『ネコ展』『安曇野のクラ フト』、ギャラリーぬく森『猫ねこ展』、ゆめいろミュージアム『ネコ展』、安曇野絵本館 などに常設展示。

◆伊藤陽◆【かぜによりそう】 シルクスクリーン版画◆額付◆

Amazon

5,500

◆伊藤陽◆【かぜによりそう】 シルクスクリーン版画◆額付◆

●伊藤陽/ネコの版画● 兵庫県生まれ。1978年より油彩、アクリルなどの作品を発表。 1980~1992年まで大阪でこども絵画教室を主宰。 神戸二紀展、CWAJ現代版画展などに出品。東京、大阪、長野などで個展。 1992年大阪から長野/安曇野に移住。現在、安曇野SKY版画工房において ネコをテーマにしたシルクスクリーン版画を制作中。 伊藤陽 1957年 兵庫県生まれ 1992年 大阪から長野県安曇野に移住。 1995年 小学生だった息子が拾ってきた黒猫二匹に魅せられて、版画のモチーフに猫登場。 2006年 ブログ『クロネコ研究所』で、黒猫二匹の日常と版画の制作日記を書き始める。 2008年 高橋節郎美術館『南の蔵』(安曇野市)で個展。 2009年 蔵久(安曇野市)たつのこ書店(松本市)芸術空間あおき(富士宮市)で個展。 2010年 ACギャラリー(東京銀座)で個展。 2012年 ギャラリーレクラン(安曇野市)で個展。 現在、安曇野SKY版画工房で猫をテーマにシルクスクリーン版画と、版画で作る雑貨を制 作。『クロネコ研究所』の名前で各地で作品展に参加。 出品履歴: 神戸二紀展、CWAJ現代版画展、NBCシルクスクリーン版画ビエンナーレ展、 美山かやぶき美術館『安曇野の工房から』、クラフトFav.吉祥寺『ネコ展』『安曇野のクラ フト』、ギャラリーぬく森『猫ねこ展』、ゆめいろミュージアム『ネコ展』、安曇野絵本館 などに常設展示。

◆伊藤陽◆【青と黄のパンジー】 シルクスクリーン版画◆額付◆

Amazon

5,500

◆伊藤陽◆【青と黄のパンジー】 シルクスクリーン版画◆額付◆

●伊藤陽/ネコの版画● 兵庫県生まれ。1978年より油彩、アクリルなどの作品を発表。 1980~1992年まで大阪でこども絵画教室を主宰。 神戸二紀展、CWAJ現代版画展などに出品。東京、大阪、長野などで個展。 1992年大阪から長野/安曇野に移住。現在、安曇野SKY版画工房において ネコをテーマにしたシルクスクリーン版画を制作中。 伊藤陽 1957年 兵庫県生まれ 1992年 大阪から長野県安曇野に移住。 1995年 小学生だった息子が拾ってきた黒猫二匹に魅せられて、版画のモチーフに猫登場。 2006年 ブログ『クロネコ研究所』で、黒猫二匹の日常と版画の制作日記を書き始める。 2008年 高橋節郎美術館『南の蔵』(安曇野市)で個展。 2009年 蔵久(安曇野市)たつのこ書店(松本市)芸術空間あおき(富士宮市)で個展。 2010年 ACギャラリー(東京銀座)で個展。 2012年 ギャラリーレクラン(安曇野市)で個展。 現在、安曇野SKY版画工房で猫をテーマにシルクスクリーン版画と、版画で作る雑貨を制 作。『クロネコ研究所』の名前で各地で作品展に参加。 出品履歴: 神戸二紀展、CWAJ現代版画展、NBCシルクスクリーン版画ビエンナーレ展、 美山かやぶき美術館『安曇野の工房から』、クラフトFav.吉祥寺『ネコ展』『安曇野のクラ フト』、ギャラリーぬく森『猫ねこ展』、ゆめいろミュージアム『ネコ展』、安曇野絵本館 などに常設展示。

◆伊藤陽◆【スイートピーのころ】 シルクスクリーン版画◆額付◆

Amazon

4,500

◆伊藤陽◆【スイートピーのころ】 シルクスクリーン版画◆額付◆

●伊藤陽/ネコの版画● 兵庫県生まれ。1978年より油彩、アクリルなどの作品を発表。 1980~1992年まで大阪でこども絵画教室を主宰。 神戸二紀展、CWAJ現代版画展などに出品。東京、大阪、長野などで個展。 1992年大阪から長野/安曇野に移住。現在、安曇野SKY版画工房において ネコをテーマにしたシルクスクリーン版画を制作中。 伊藤陽 1957年 兵庫県生まれ 1992年 大阪から長野県安曇野に移住。 1995年 小学生だった息子が拾ってきた黒猫二匹に魅せられて、版画のモチーフに猫登場。 2006年 ブログ『クロネコ研究所』で、黒猫二匹の日常と版画の制作日記を書き始める。 2008年 高橋節郎美術館『南の蔵』(安曇野市)で個展。 2009年 蔵久(安曇野市)たつのこ書店(松本市)芸術空間あおき(富士宮市)で個展。 2010年 ACギャラリー(東京銀座)で個展。 2012年 ギャラリーレクラン(安曇野市)で個展。 現在、安曇野SKY版画工房で猫をテーマにシルクスクリーン版画と、版画で作る雑貨を制 作。『クロネコ研究所』の名前で各地で作品展に参加。 出品履歴: 神戸二紀展、CWAJ現代版画展、NBCシルクスクリーン版画ビエンナーレ展、 美山かやぶき美術館『安曇野の工房から』、クラフトFav.吉祥寺『ネコ展』『安曇野のクラ フト』、ギャラリーぬく森『猫ねこ展』、ゆめいろミュージアム『ネコ展』、安曇野絵本館 などに常設展示。

◆伊藤陽◆【風の色】 シルクスクリーン版画◆額付◆

Amazon

4,500

◆伊藤陽◆【風の色】 シルクスクリーン版画◆額付◆

●伊藤陽/ネコの版画● 兵庫県生まれ。1978年より油彩、アクリルなどの作品を発表。 1980~1992年まで大阪でこども絵画教室を主宰。 神戸二紀展、CWAJ現代版画展などに出品。東京、大阪、長野などで個展。 1992年大阪から長野/安曇野に移住。現在、安曇野SKY版画工房において ネコをテーマにしたシルクスクリーン版画を制作中。 伊藤陽 1957年 兵庫県生まれ 1992年 大阪から長野県安曇野に移住。 1995年 小学生だった息子が拾ってきた黒猫二匹に魅せられて、版画のモチーフに猫登場。 2006年 ブログ『クロネコ研究所』で、黒猫二匹の日常と版画の制作日記を書き始める。 2008年 高橋節郎美術館『南の蔵』(安曇野市)で個展。 2009年 蔵久(安曇野市)たつのこ書店(松本市)芸術空間あおき(富士宮市)で個展。 2010年 ACギャラリー(東京銀座)で個展。 2012年 ギャラリーレクラン(安曇野市)で個展。 現在、安曇野SKY版画工房で猫をテーマにシルクスクリーン版画と、版画で作る雑貨を制 作。『クロネコ研究所』の名前で各地で作品展に参加。 出品履歴: 神戸二紀展、CWAJ現代版画展、NBCシルクスクリーン版画ビエンナーレ展、 美山かやぶき美術館『安曇野の工房から』、クラフトFav.吉祥寺『ネコ展』『安曇野のクラ フト』、ギャラリーぬく森『猫ねこ展』、ゆめいろミュージアム『ネコ展』、安曇野絵本館 などに常設展示。

◆伊藤陽◆【木かげ】 シルクスクリーン版画◆額付◆

Amazon

4,500

◆伊藤陽◆【木かげ】 シルクスクリーン版画◆額付◆

●伊藤陽/ネコの版画● 兵庫県生まれ。1978年より油彩、アクリルなどの作品を発表。 1980~1992年まで大阪でこども絵画教室を主宰。 神戸二紀展、CWAJ現代版画展などに出品。東京、大阪、長野などで個展。 1992年大阪から長野/安曇野に移住。現在、安曇野SKY版画工房において ネコをテーマにしたシルクスクリーン版画を制作中。 伊藤陽 1957年 兵庫県生まれ 1992年 大阪から長野県安曇野に移住。 1995年 小学生だった息子が拾ってきた黒猫二匹に魅せられて、版画のモチーフに猫登場。 2006年 ブログ『クロネコ研究所』で、黒猫二匹の日常と版画の制作日記を書き始める。 2008年 高橋節郎美術館『南の蔵』(安曇野市)で個展。 2009年 蔵久(安曇野市)たつのこ書店(松本市)芸術空間あおき(富士宮市)で個展。 2010年 ACギャラリー(東京銀座)で個展。 2012年 ギャラリーレクラン(安曇野市)で個展。 現在、安曇野SKY版画工房で猫をテーマにシルクスクリーン版画と、版画で作る雑貨を制 作。『クロネコ研究所』の名前で各地で作品展に参加。 出品履歴: 神戸二紀展、CWAJ現代版画展、NBCシルクスクリーン版画ビエンナーレ展、 美山かやぶき美術館『安曇野の工房から』、クラフトFav.吉祥寺『ネコ展』『安曇野のクラ フト』、ギャラリーぬく森『猫ねこ展』、ゆめいろミュージアム『ネコ展』、安曇野絵本館 などに常設展示。

◆伊藤陽◆【昔話】 シルクスクリーン版画◆額付◆

Amazon

5,500

◆伊藤陽◆【昔話】 シルクスクリーン版画◆額付◆

●伊藤陽/ネコの版画● 兵庫県生まれ。1978年より油彩、アクリルなどの作品を発表。 1980~1992年まで大阪でこども絵画教室を主宰。 神戸二紀展、CWAJ現代版画展などに出品。東京、大阪、長野などで個展。 1992年大阪から長野/安曇野に移住。現在、安曇野SKY版画工房において ネコをテーマにしたシルクスクリーン版画を制作中。 伊藤陽 1957年 兵庫県生まれ 1992年 大阪から長野県安曇野に移住。 1995年 小学生だった息子が拾ってきた黒猫二匹に魅せられて、版画のモチーフに猫登場。 2006年 ブログ『クロネコ研究所』で、黒猫二匹の日常と版画の制作日記を書き始める。 2008年 高橋節郎美術館『南の蔵』(安曇野市)で個展。 2009年 蔵久(安曇野市)たつのこ書店(松本市)芸術空間あおき(富士宮市)で個展。 2010年 ACギャラリー(東京銀座)で個展。 2012年 ギャラリーレクラン(安曇野市)で個展。 現在、安曇野SKY版画工房で猫をテーマにシルクスクリーン版画と、版画で作る雑貨を制 作。『クロネコ研究所』の名前で各地で作品展に参加。 出品履歴: 神戸二紀展、CWAJ現代版画展、NBCシルクスクリーン版画ビエンナーレ展、 美山かやぶき美術館『安曇野の工房から』、クラフトFav.吉祥寺『ネコ展』『安曇野のクラ フト』、ギャラリーぬく森『猫ねこ展』、ゆめいろミュージアム『ネコ展』、安曇野絵本館 などに常設展示。

◆伊藤陽◆【薔薇】 シルクスクリーン版画◆額付◆

Amazon

5,500

◆伊藤陽◆【薔薇】 シルクスクリーン版画◆額付◆

●伊藤陽/ネコの版画● 兵庫県生まれ。1978年より油彩、アクリルなどの作品を発表。 1980~1992年まで大阪でこども絵画教室を主宰。 神戸二紀展、CWAJ現代版画展などに出品。東京、大阪、長野などで個展。 1992年大阪から長野/安曇野に移住。現在、安曇野SKY版画工房において ネコをテーマにしたシルクスクリーン版画を制作中。 伊藤陽 1957年 兵庫県生まれ 1992年 大阪から長野県安曇野に移住。 1995年 小学生だった息子が拾ってきた黒猫二匹に魅せられて、版画のモチーフに猫登場。 2006年 ブログ『クロネコ研究所』で、黒猫二匹の日常と版画の制作日記を書き始める。 2008年 高橋節郎美術館『南の蔵』(安曇野市)で個展。 2009年 蔵久(安曇野市)たつのこ書店(松本市)芸術空間あおき(富士宮市)で個展。 2010年 ACギャラリー(東京銀座)で個展。 2012年 ギャラリーレクラン(安曇野市)で個展。 現在、安曇野SKY版画工房で猫をテーマにシルクスクリーン版画と、版画で作る雑貨を制 作。『クロネコ研究所』の名前で各地で作品展に参加。 出品履歴: 神戸二紀展、CWAJ現代版画展、NBCシルクスクリーン版画ビエンナーレ展、 美山かやぶき美術館『安曇野の工房から』、クラフトFav.吉祥寺『ネコ展』『安曇野のクラ フト』、ギャラリーぬく森『猫ねこ展』、ゆめいろミュージアム『ネコ展』、安曇野絵本館 などに常設展示。

◆伊藤陽◆【ふたつのひまわり】 シルクスクリーン版画◆額付◆

Amazon

5,500

◆伊藤陽◆【ふたつのひまわり】 シルクスクリーン版画◆額付◆

●伊藤陽/ネコの版画● 兵庫県生まれ。1978年より油彩、アクリルなどの作品を発表。 1980~1992年まで大阪でこども絵画教室を主宰。 神戸二紀展、CWAJ現代版画展などに出品。東京、大阪、長野などで個展。 1992年大阪から長野/安曇野に移住。現在、安曇野SKY版画工房において ネコをテーマにしたシルクスクリーン版画を制作中。 伊藤陽 1957年 兵庫県生まれ 1992年 大阪から長野県安曇野に移住。 1995年 小学生だった息子が拾ってきた黒猫二匹に魅せられて、版画のモチーフに猫登場。 2006年 ブログ『クロネコ研究所』で、黒猫二匹の日常と版画の制作日記を書き始める。 2008年 高橋節郎美術館『南の蔵』(安曇野市)で個展。 2009年 蔵久(安曇野市)たつのこ書店(松本市)芸術空間あおき(富士宮市)で個展。 2010年 ACギャラリー(東京銀座)で個展。 2012年 ギャラリーレクラン(安曇野市)で個展。 現在、安曇野SKY版画工房で猫をテーマにシルクスクリーン版画と、版画で作る雑貨を制 作。『クロネコ研究所』の名前で各地で作品展に参加。 出品履歴: 神戸二紀展、CWAJ現代版画展、NBCシルクスクリーン版画ビエンナーレ展、 美山かやぶき美術館『安曇野の工房から』、クラフトFav.吉祥寺『ネコ展』『安曇野のクラ フト』、ギャラリーぬく森『猫ねこ展』、ゆめいろミュージアム『ネコ展』、安曇野絵本館 などに常設展示。

◆伊藤陽◆【おひるね】 シルクスクリーン版画◆額付◆

Amazon

4,500

◆伊藤陽◆【おひるね】 シルクスクリーン版画◆額付◆

●伊藤陽/ネコの版画● 兵庫県生まれ。1978年より油彩、アクリルなどの作品を発表。 1980~1992年まで大阪でこども絵画教室を主宰。 神戸二紀展、CWAJ現代版画展などに出品。東京、大阪、長野などで個展。 1992年大阪から長野/安曇野に移住。現在、安曇野SKY版画工房において ネコをテーマにしたシルクスクリーン版画を制作中。 伊藤陽 1957年 兵庫県生まれ 1992年 大阪から長野県安曇野に移住。 1995年 小学生だった息子が拾ってきた黒猫二匹に魅せられて、版画のモチーフに猫登場。 2006年 ブログ『クロネコ研究所』で、黒猫二匹の日常と版画の制作日記を書き始める。 2008年 高橋節郎美術館『南の蔵』(安曇野市)で個展。 2009年 蔵久(安曇野市)たつのこ書店(松本市)芸術空間あおき(富士宮市)で個展。 2010年 ACギャラリー(東京銀座)で個展。 2012年 ギャラリーレクラン(安曇野市)で個展。 現在、安曇野SKY版画工房で猫をテーマにシルクスクリーン版画と、版画で作る雑貨を制 作。『クロネコ研究所』の名前で各地で作品展に参加。 出品履歴: 神戸二紀展、CWAJ現代版画展、NBCシルクスクリーン版画ビエンナーレ展、 美山かやぶき美術館『安曇野の工房から』、クラフトFav.吉祥寺『ネコ展』『安曇野のクラ フト』、ギャラリーぬく森『猫ねこ展』、ゆめいろミュージアム『ネコ展』、安曇野絵本館 などに常設展示。

◆伊藤陽◆【ネコとひまわり Red】 シルクスクリーン版画◆額付◆

Amazon

4,500

◆伊藤陽◆【ネコとひまわり Red】 シルクスクリーン版画◆額付◆

●伊藤陽/ネコの版画● 兵庫県生まれ。1978年より油彩、アクリルなどの作品を発表。 1980~1992年まで大阪でこども絵画教室を主宰。 神戸二紀展、CWAJ現代版画展などに出品。東京、大阪、長野などで個展。 1992年大阪から長野/安曇野に移住。現在、安曇野SKY版画工房において ネコをテーマにしたシルクスクリーン版画を制作中。 伊藤陽 1957年 兵庫県生まれ 1992年 大阪から長野県安曇野に移住。 1995年 小学生だった息子が拾ってきた黒猫二匹に魅せられて、版画のモチーフに猫登場。 2006年 ブログ『クロネコ研究所』で、黒猫二匹の日常と版画の制作日記を書き始める。 2008年 高橋節郎美術館『南の蔵』(安曇野市)で個展。 2009年 蔵久(安曇野市)たつのこ書店(松本市)芸術空間あおき(富士宮市)で個展。 2010年 ACギャラリー(東京銀座)で個展。 2012年 ギャラリーレクラン(安曇野市)で個展。 現在、安曇野SKY版画工房で猫をテーマにシルクスクリーン版画と、版画で作る雑貨を制 作。『クロネコ研究所』の名前で各地で作品展に参加。 出品履歴: 神戸二紀展、CWAJ現代版画展、NBCシルクスクリーン版画ビエンナーレ展、 美山かやぶき美術館『安曇野の工房から』、クラフトFav.吉祥寺『ネコ展』『安曇野のクラ フト』、ギャラリーぬく森『猫ねこ展』、ゆめいろミュージアム『ネコ展』、安曇野絵本館 などに常設展示。

◆伊藤陽◆【ある日】 シルクスクリーン版画◆額付◆

Amazon

4,500

◆伊藤陽◆【ある日】 シルクスクリーン版画◆額付◆

●伊藤陽/ネコの版画● 兵庫県生まれ。1978年より油彩、アクリルなどの作品を発表。 1980~1992年まで大阪でこども絵画教室を主宰。 神戸二紀展、CWAJ現代版画展などに出品。東京、大阪、長野などで個展。 1992年大阪から長野/安曇野に移住。現在、安曇野SKY版画工房において ネコをテーマにしたシルクスクリーン版画を制作中。 伊藤陽 1957年 兵庫県生まれ 1992年 大阪から長野県安曇野に移住。 1995年 小学生だった息子が拾ってきた黒猫二匹に魅せられて、版画のモチーフに猫登場。 2006年 ブログ『クロネコ研究所』で、黒猫二匹の日常と版画の制作日記を書き始める。 2008年 高橋節郎美術館『南の蔵』(安曇野市)で個展。 2009年 蔵久(安曇野市)たつのこ書店(松本市)芸術空間あおき(富士宮市)で個展。 2010年 ACギャラリー(東京銀座)で個展。 2012年 ギャラリーレクラン(安曇野市)で個展。 現在、安曇野SKY版画工房で猫をテーマにシルクスクリーン版画と、版画で作る雑貨を制 作。『クロネコ研究所』の名前で各地で作品展に参加。 出品履歴: 神戸二紀展、CWAJ現代版画展、NBCシルクスクリーン版画ビエンナーレ展、 美山かやぶき美術館『安曇野の工房から』、クラフトFav.吉祥寺『ネコ展』『安曇野のクラ フト』、ギャラリーぬく森『猫ねこ展』、ゆめいろミュージアム『ネコ展』、安曇野絵本館 などに常設展示。

◆伊藤陽◆【風のように】 シルクスクリーン版画◆額付◆

Amazon

5,500

◆伊藤陽◆【風のように】 シルクスクリーン版画◆額付◆

●伊藤陽/ネコの版画● 兵庫県生まれ。1978年より油彩、アクリルなどの作品を発表。 1980~1992年まで大阪でこども絵画教室を主宰。 神戸二紀展、CWAJ現代版画展などに出品。東京、大阪、長野などで個展。 1992年大阪から長野/安曇野に移住。現在、安曇野SKY版画工房において ネコをテーマにしたシルクスクリーン版画を制作中。 伊藤陽 1957年 兵庫県生まれ 1992年 大阪から長野県安曇野に移住。 1995年 小学生だった息子が拾ってきた黒猫二匹に魅せられて、版画のモチーフに猫登場。 2006年 ブログ『クロネコ研究所』で、黒猫二匹の日常と版画の制作日記を書き始める。 2008年 高橋節郎美術館『南の蔵』(安曇野市)で個展。 2009年 蔵久(安曇野市)たつのこ書店(松本市)芸術空間あおき(富士宮市)で個展。 2010年 ACギャラリー(東京銀座)で個展。 2012年 ギャラリーレクラン(安曇野市)で個展。 現在、安曇野SKY版画工房で猫をテーマにシルクスクリーン版画と、版画で作る雑貨を制 作。『クロネコ研究所』の名前で各地で作品展に参加。 出品履歴: 神戸二紀展、CWAJ現代版画展、NBCシルクスクリーン版画ビエンナーレ展、 美山かやぶき美術館『安曇野の工房から』、クラフトFav.吉祥寺『ネコ展』『安曇野のクラ フト』、ギャラリーぬく森『猫ねこ展』、ゆめいろミュージアム『ネコ展』、安曇野絵本館 などに常設展示。

◆伊藤陽◆【ポピー】 シルクスクリーン版画◆額付◆

Amazon

4,500

◆伊藤陽◆【ポピー】 シルクスクリーン版画◆額付◆

●伊藤陽/ネコの版画● 兵庫県生まれ。1978年より油彩、アクリルなどの作品を発表。 1980~1992年まで大阪でこども絵画教室を主宰。 神戸二紀展、CWAJ現代版画展などに出品。東京、大阪、長野などで個展。 1992年大阪から長野/安曇野に移住。現在、安曇野SKY版画工房において ネコをテーマにしたシルクスクリーン版画を制作中。 伊藤陽 1957年 兵庫県生まれ 1992年 大阪から長野県安曇野に移住。 1995年 小学生だった息子が拾ってきた黒猫二匹に魅せられて、版画のモチーフに猫登場。 2006年 ブログ『クロネコ研究所』で、黒猫二匹の日常と版画の制作日記を書き始める。 2008年 高橋節郎美術館『南の蔵』(安曇野市)で個展。 2009年 蔵久(安曇野市)たつのこ書店(松本市)芸術空間あおき(富士宮市)で個展。 2010年 ACギャラリー(東京銀座)で個展。 2012年 ギャラリーレクラン(安曇野市)で個展。 現在、安曇野SKY版画工房で猫をテーマにシルクスクリーン版画と、版画で作る雑貨を制 作。『クロネコ研究所』の名前で各地で作品展に参加。 出品履歴: 神戸二紀展、CWAJ現代版画展、NBCシルクスクリーン版画ビエンナーレ展、 美山かやぶき美術館『安曇野の工房から』、クラフトFav.吉祥寺『ネコ展』『安曇野のクラ フト』、ギャラリーぬく森『猫ねこ展』、ゆめいろミュージアム『ネコ展』、安曇野絵本館 などに常設展示。

◆伊藤陽◆【さんぽ】 シルクスクリーン版画◆額付◆

Amazon

4,500

◆伊藤陽◆【さんぽ】 シルクスクリーン版画◆額付◆

●伊藤陽/ネコの版画● 兵庫県生まれ。1978年より油彩、アクリルなどの作品を発表。 1980~1992年まで大阪でこども絵画教室を主宰。 神戸二紀展、CWAJ現代版画展などに出品。東京、大阪、長野などで個展。 1992年大阪から長野/安曇野に移住。現在、安曇野SKY版画工房において ネコをテーマにしたシルクスクリーン版画を制作中。 伊藤陽 1957年 兵庫県生まれ 1992年 大阪から長野県安曇野に移住。 1995年 小学生だった息子が拾ってきた黒猫二匹に魅せられて、版画のモチーフに猫登場。 2006年 ブログ『クロネコ研究所』で、黒猫二匹の日常と版画の制作日記を書き始める。 2008年 高橋節郎美術館『南の蔵』(安曇野市)で個展。 2009年 蔵久(安曇野市)たつのこ書店(松本市)芸術空間あおき(富士宮市)で個展。 2010年 ACギャラリー(東京銀座)で個展。 2012年 ギャラリーレクラン(安曇野市)で個展。 現在、安曇野SKY版画工房で猫をテーマにシルクスクリーン版画と、版画で作る雑貨を制 作。『クロネコ研究所』の名前で各地で作品展に参加。 出品履歴: 神戸二紀展、CWAJ現代版画展、NBCシルクスクリーン版画ビエンナーレ展、 美山かやぶき美術館『安曇野の工房から』、クラフトFav.吉祥寺『ネコ展』『安曇野のクラ フト』、ギャラリーぬく森『猫ねこ展』、ゆめいろミュージアム『ネコ展』、安曇野絵本館 などに常設展示。

スポンサーリンク
スポンサーリンク