メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「陶器壺」検索結果。

陶器壺の商品検索結果全373件中1~60件目

送料無料
赤丹波壺 作家「市野英一」

うつわや悠々

43,200

赤丹波壺 作家「市野英一」

丹波立杭で作陶する市野英一さんの赤土部壺。 丹波立杭の伝統と作家のデザインする造形。 新しい丹波をイメージさせる赤土部釉壺。 ■陶器 ■サイズ 径約22.5cm 高さ約22cm ■手触り ざらっとしています。 ■重量 約3310g市野英一/Hidekazu Ichino (Japan,Hyogo 1959 - ) 昭和34年 丹波立杭に生まれる 昭和57年 大阪芸術大学卒業 英一窯開窯 昭和60年 兵庫県工芸美術展入賞(奨励賞受賞)以後3回入賞 昭和64年 兵庫県県展入賞/全関西美術展入選 平成2年日本伝統工芸近畿展入選(〜毎年)兵庫県工芸美術展入賞・神戸新聞社賞受賞 第37回日本伝統工芸展入選 平成3年田部美術展入選(〜毎年)第39回日本伝統工芸展入選 平成4年第12回日本陶芸展入選 平成5年第13回日本陶芸展入選 兵庫県工芸美術展・大賞受賞 第4回日清食品現代陶芸(めん鉢)展・大賞受賞 平成8年第39回日本伝統工芸展入選 平成9年第14回日本陶芸展入選/朝日陶芸展入選 第44回日本伝統工芸展入選/’97焼き締め陶芸展入選 日本工芸会正会員の認定を受ける 平成10年 益子陶芸展入選 平成11年 日本陶芸展入選 平成15年 第20回田部美術展入選 日本陶芸展入選 日本工芸会正会員/兵庫県工芸美術作家協会会員

萩焼 あじさい壺 木箱入

Amazon

20,000

萩焼 あじさい壺 木箱入

サイズ: 径25cm 幅25cm 高さ20cm 容量cc & Japanese ceramic Hagi-ware. Ajisai purple ikebana flower vase jar with wooden box. 表示内容と多少の寸法の違いや色の違いが生じる場合があります。ご了承ください。 萩焼ならではの仄かな色合いと、優しい手触りをお楽しみください。 ご使用の前に、必ずお読みください。 1 はじめて使用する際は、一晩水に浸け、包装材のほこりやにおいを取り除きます。 2 萩焼の高台には釉薬がかかっておらず、砂を含んだ陶器の底はざらざらし、テーブルを傷つける場合がございます。敷物をしいてご使用になるか、高台(糸底)に触れてみて、ざらざらが気になるようでしたら、ヤスリやサンドペーパーでなめらかになるように処理をされることをおすすめいたします。 3 萩焼は、土の粒子と粒子の間が磁器ほどしまっていません。そのため、水もれする場合がございます。お使いいただくうちに茶渋等の浸透により、自然に止まります。 弊社商品に関しましては、水が漏れにくい加工をしておりますが、万一漏れが続くようであれば、一度製品をよく乾燥させた後、おもゆやフノリを入れ、6時間ほど浸けておく止まります。 4 食器類は、酸味や油分、酒類などの強い食品を入れたまま使用すると貫入に浸透し、シミや異臭、べとつき、原因となりますので、長時間それらを入れたままの状態でのご使用は避けてください。ご使用前には、水に浸け、充分に水を吸わせておくと、料理の汁気や、脂気を吸いにくくなります。また、ご使用後の食器も、なるべく早く温水に浸けこむなど、時間を置かないように気をつけてください。 5 器は、よく乾燥させてからしまってください。水気が残っていると、カビの原因になることがあります...

萩焼 壺かいらぎ 佳俊作 木箱入

Amazon

50,000

萩焼 壺かいらぎ 佳俊作 木箱入

サイズ: 径22cm 幅22cm 高さ22cm 容量cc & Japanese ceramic Hagi-ware. Kairagi ikebana flower vase jar with wooden box. 表示内容と多少の寸法の違いや色の違いが生じる場合があります。ご了承ください。 萩焼ならではの仄かな色合いと、優しい手触りをお楽しみください。 ご使用の前に、必ずお読みください。 1 はじめて使用する際は、一晩水に浸け、包装材のほこりやにおいを取り除きます。 2 萩焼の高台には釉薬がかかっておらず、砂を含んだ陶器の底はざらざらし、テーブルを傷つける場合がございます。敷物をしいてご使用になるか、高台(糸底)に触れてみて、ざらざらが気になるようでしたら、ヤスリやサンドペーパーでなめらかになるように処理をされることをおすすめいたします。 3 萩焼は、土の粒子と粒子の間が磁器ほどしまっていません。そのため、水もれする場合がございます。お使いいただくうちに茶渋等の浸透により、自然に止まります。 弊社商品に関しましては、水が漏れにくい加工をしておりますが、万一漏れが続くようであれば、一度製品をよく乾燥させた後、おもゆやフノリを入れ、6時間ほど浸けておく止まります。 4 食器類は、酸味や油分、酒類などの強い食品を入れたまま使用すると貫入に浸透し、シミや異臭、べとつき、原因となりますので、長時間それらを入れたままの状態でのご使用は避けてください。ご使用前には、水に浸け、充分に水を吸わせておくと、料理の汁気や、脂気を吸いにくくなります。また、ご使用後の食器も、なるべく早く温水に浸けこむなど、時間を置かないように気をつけてください。 5 器は、よく乾燥させてからしまってください。水気が残っていると、カビの原因になることがあります。特に萩焼は...

インテリア・家具のランキング

スポンサーリンク
スポンサーリンク