メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「聖母マリア像」検索結果。

聖母マリア像の商品検索結果全26件中1~26件目

送料無料
聖母マリア像 キリスト教 マリア様 置物 インテリア RB021

Amazon

2,376

聖母マリア像 キリスト教 マリア様 置物 インテリア RB021

サイズ:約長さ12cm 幅9cm 高さ30cm 重さ:0.65kg カラー:金色 材質:樹脂 环境にやさしい树脂材を採用しており、酸化しにくい、腐食を防ぐ、磨耗しにくい、可塑性が強くて、安全で健康です。 聖母マリア:全世界で愛されるマリア様です。目を閉じ両手を広げるマリア様に祈りを捧げて心を落ち着かせて下さい。 信心用具としてはもちろん、お部屋のインテリアとしても幅広くご利用ください。 これは偉大な古典的な作品で、どんなお祭りや場合には完璧な贈り物である。 聖母マリアについて: マリアは、キリスト教の中で最も重要な女性の人物で、キリスト教の初期から尊敬され、「聖母」、「万福童貞マリア」などの尊称があった。 メアリーは聖母マリアと呼ばれ、彼女の信仰によると、夫が参加していない状態で、聖霊を通じて非常に不思議にイエスを妊娠したのだ。 聖母マリアの像は樹脂で作ったもので、外観が美しくて、工芸が絶妙で、生き生きとしています。 母のメアリー、彼女の目は大きく開いて、両腕を開いて、人々を抱きしめて、人々にもっと爱を与えてくれるようです。 ご注意点: 清潔で柔らかい布で軽く拭いてください。 親愛な友達: 私たちと製品を選んでいただいて、本当に良いショッピング体験をお愿いします。ショッピングの最中に、もし何か質問があれば、いつでも発信してください、私たちは第1時間までに何か問題にお返事します。私たちは非常に喜んであなたの提案した貴重な意見を頂きました。ご提案は私たちが進歩していくということです。

こちらの関連商品はいかがですか?

アラゴナイト 天使像

Amazon

4,320

アラゴナイト 天使像

柔らかくて優しい色をしたアラゴナイトの天使です。 通称「なごみ石」と呼ばれているほど、リラックス効果のあるクリスタルであり、 "地球の女神を癒してしまう"と言われているほどの癒しの石です。 アラゴナイトはストレスを和らげ、心のバランスを整えてくれますので、 緊張しやすい方はいざという時にポケットに忍ばせておくと心を落ち着かせてくれるでしょう。 また、ストレスを抱えやすい体質の方にも穏やかな気持ちにさせてくれるのでオススメです。 ストレスなどが原因で眠りが浅い方には安眠もサポートしてくれます。 そんな癒しのアラゴナイトがこれまた癒しのエネルギーを持つ天使の姿に研磨されました。 その姿はまさに「癒しの天使」です! 天使像は、自分自身の霊的守護者たちとの出会いや交流を、 より確実なものにしてくれる精霊たちの依代(よりしろ)と言われています。 身近に置いたり触れることで、より天使やガイド、 妖精さんのような存在との繋がりを確固たるものにして第六感で感じたり、 夢で会えたりする、と言われています。 それを素直に受け取り、実行することで危険を回避できたり、予想以上にうまくいったり、 結果、自分が望む結果に繋がっていくそうです。 インテリアにも、お守りにもオススメですので、 ぜひアラゴナイト天使をお傍に置いてみてはいかがでしょうか?

ハンドペイント聖像 嘆きの天使像(52691)

Amazon

6,210

ハンドペイント聖像 嘆きの天使像(52691)

カトリック聖パウロ修道会運営のキリスト教グッズレーベルaletta paolo(アレッタ パオロ)よりハンドペイントの美しい色調で、悲しみに暮れる天使をリアルに表現した聖像が発売されました。造型アーティストの手によってリアルに仕上がった聖像は、宗教用品としてはもちろん、普段のお部屋やお店のインテリアなどにもぴったりです!※天使について※キリスト教において、天使は神の使いとされています。人間より知恵と能力があり、肉体を持たない存在として旧約・新約聖書に記されているのです。天使の最高位である天使長はミカエルであり、また、悪魔は神に逆らい堕落した天使のことであるとされます。いずれにしても、天使はキリスト教における重要な場面で、神の使いとしての様々な役割を担っているのです。■コールドキャスト鋳造法熱して溶かして成形するのではなく、化学反応で硬化する樹脂を用いて常温で成形する方法。ポリストーンとも呼ばれ、プラスチックと石の中間の性質を持っており重量感があります。【ご注意】海外製品は日本の品質基準と違う為、作りが大まかなところが多々見受けられます。また、ハンドペインティングのため同じ製品でも、製造ロットによりまして、色や柄に多少の差異が発生する場合がございます。あらかじめご了承ください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク