メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「灯篭」検索結果。

灯篭の商品検索結果全167件中1~60件目

送料無料
竹籠ランプ 竹シェード 留蛍(とまりほたる) 小林ミドリ 竹×真鍮 木製 竹製 / 籠灯篭のような手持ち照明 和風/テーブルライト フロアランプ フロアライト デスクライト 床置き間接照明 足元灯...

ココショク 日本の手仕事雑貨

36,720

竹籠ランプ 竹シェード 留蛍(とまりほたる) 小林ミドリ 竹×真鍮 木製 竹製 / 籠灯篭のような手持ち照明 和風/テーブルライト フロアランプ フロアライト デスクライト 床置き間接照明 足元灯...

留蛍(とまりほたる) - 小林ミドリ竹籠店 - ■サイズ:幅135 × 奥行135 × 高さ170mm(360) ■コード:長さ1800mm ■素材:天然竹(笹神村)、真鍮(ブラス) ■製法:手編み ■電球:E-17 クリアミニ電球付属 40W ■製造:日本製 新潟県阿賀野市 ■デザイナー:梅野 聡 / Satoshi Umeno 床やテーブルの周囲に、蛍のような光がじっと留まるテーブルライト。 小林ミドリさんのデザインした六ツ目編みはシャープでモダン、独特の開放感があり、 同じ幅になるよう正確に削いだ竹の線と線が、置いた場所を中心に鮮明な影の境界を作ります。 内側のソケットカバーはやや明るい色の真鍮製。 新鮮な初夏の竹の明るさと、美しく調和しています。 真鍮と竹、古来より経年変化の味わいが愛され続ける ふたつの素材が出会った、すてきな照明作品です。 新潟県阿賀野市今板地区(旧笹神村)は良質な竹に恵まれ、昔から竹籠作りが盛んだった地域。 生活用品だった竹籠を独創的なデザインで美しく仕上げる技が認められ日本民芸公募展最優秀賞、 新潟県知事賞、黄綬褒章など数々の受賞歴をもつ小林ミドリ竹籠店の工房は、今板温泉の近くにあります。 現在も長女の曽我美代子と次女の山本幸子が母である小林ミドリの技術を継承し竹籠を編み続けています。 小林ミドリ竹籠店は、これからも伝統的な技術と新しい発想から生まれる製品を作り続け、 伝統技術の継承と現代社会にマッチした新しいモノづくりを発信してまいります。 竹細工作家 小林ミドリ 大正3年 :12月10日、新潟県北蒲原群笹神村大字今板において生まれる。 大正13年:当時10歳の頃より父母(生粋の竹籠職人)の教えを受けて竹籠 作りを始める。 昭和47年:11月日本民芸公募展に初めて出品して最優秀賞を受賞する...

【デザイン照明】Lolo mini(ロロミニ) ペンダントライト ペンダントランプ ベージュ グレー 北欧 デザイナーズ ランプ 天井照明 間接照明 シーリングライト インテリア照明

R&Mインテリアストア

9,720

【デザイン照明】Lolo mini(ロロミニ) ペンダントライト ペンダントランプ ベージュ グレー 北欧 デザイナーズ ランプ 天井照明 間接照明 シーリングライト インテリア照明

"Lolo(ロロ)"ペンダントライトの持ち味はなんといってもその優しい配光。 灯篭や行灯のようにふわりと透過する暖かな灯りが広がり、ホッと安らげる空間作りに一役買います。 本体下部には円状の穴があり、直下の明るさの確保も抜かりありません。 落ち着いた本体カラーと主張しすぎないデザインのため、北欧スタイルや和モダンなど幅広い活躍の場が期待できます。 商品名 Lolo mini(ロロミニ) メーカー LuCerca(ルチェルカ) カラー ベージュ、グレー 素 材 ファブリック(リネン) サイズ 約 直径35cm * 高さ23cm コード長さ 約70cm 重 量 約700g 電 球 E26(60Wまで対応 / LED電球使用可能) その他 組立式、メーカー保証(1年) 注意事項 * 商品は照明本体のみとなります。小物類などは付属いたしません。 * 電球は付属しておりません。シーンに合わせてお客様にてご用意下さい。 * 海外輸入品のため、細かいキズや歪み、色ムラ等がある場合がございます。 * パソコンモニターの画面によって写真の色と実際の商品と色が多少異なることがございます。 * ご注文時にカラーをご選択下さい。 * 北海道・沖縄・離島は配送不可となります。 * メーカー直送品のため、商品代引きがご利用頂けません。 * メーカーの在庫・出荷状況などによっては、配送までお時間を頂く場合がございます。 * メーカー直送品のため、注文後のキャンセルを承ることができません。予めご了承下さい。 * 配送業者などの関係で、お時間指定を行うことができません。 配送日のご指定は可能ですが、メーカーの出荷状況などによってはご希望にそえない場合がございざいます。 * メーカー直送品は、ご注文確定後(ご入金後)にメーカーの在庫状況などを再確認させて頂いております...

送料無料
天馬

日本橋ギャラリー紫苑

86,400

天馬

サイズ 幅 約 cm 奥行 約 cm 高さ 約 cm(台を含む) 付属品 大理石付台 桐共箱 しおり 商品の特徴 手造り、新品(デットストック)日本製 全て手作りのため、多少歪みが有ります。また、表面は金色ブロンズ腐食仕上げでございます。 注 意 充分注意して撮影等しておりますが、お使いのモニターによっては色が違って見える場合があります。 こちらの商品は新品ですが、デッドストック・ビンテージ品です。倉庫で保管、管理されていますが、多少の経年変化がございますことをご理解下さい。文化勲章受賞作家 北村西望 天馬 伝統工芸 高岡銅器 富山県高岡市で作られる高岡銅器には、約400年の歴史による磨きぬかれた技術と伝統があります。 慶長14年(1609)前田利長公の産業政策により興った鋳物は、型に溶解した金属を流し込んで作る工芸です。当初は鉄による農具や日用品が主体でした。 宝永年間(1751~1780)に唐金(銅)の鋳造技術の導入で、仏具、香炉等の製造が行われるようになり、また梵鐘、灯篭等の大型鋳造も始まりました。 以来、様々な金属や合金の使用、金銀象嵌、着色法の発達など、技術の進歩改良により、今日、格調高い美術工芸品としてその価値を国の内外に認められ、通商産業大臣より、伝統工芸品として指定されております。 北村 西望 略歴 1884 12月16日、長崎県南高来郡南有馬村白木野字宮野木場に生まれる 1903 京都市立美術工芸学校彫刻科入学 彫刻とは、木を彫ることぐらいしか頭にないまま彫刻家への志を立てる 生涯の最愛の友であり、ライバルである建畠大夢と出会う 1912 東京美術学校彫刻科を主席で卒業 1914 郷里にて結婚式を挙げ東京へ戻る 1915 西望の長男「治禧」(はるよし)誕生 第九回文展に「怒涛」を出品、最高賞...

インテリア・家具のランキング

スポンサーリンク
スポンサーリンク