メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「沖縄のシーサー」検索結果。

沖縄のシーサーの商品検索結果全552件中1~60件目

送料無料
緑釉色付立ちシーサー(中)1対

日本橋ギャラリー紫苑

18,360

緑釉色付立ちシーサー(中)1対

サイズ 各 幅 約17cm 奥行 約11.3cm 高さ 約23.5cm 付属品 しおり、沖縄のやきものは民芸品に付、お箱はございません。 原産地 日本製(沖縄県) 商品の特徴 新品(最新作)全て手作り(手捻り)のため、歪みなどがございます。土物の特性上器面がざらついたり、焼成中、炎などの作用により斑(窯変)になったりするものがございますが、不良品ではございません。また、表面のヒビは貫入と言われ、胎土と上薬の収縮比率の違いにより入るもので傷ではありません。使い込むうち味わいとなり、愛着が湧くのでございます。 数 量 こちらの商品は現品限りでございます。 ギフト対応 可(ダンボール箱、包装、のし、二重包装でお届け) 注 意 充分注意して撮影等しておりますが、お使いのモニターによっては色が違って見える場合があります。金城敏徳 作 緑釉色付立ちシーサー(中)1対 沖縄陶芸界で唯一の人間国宝だった故金城次郎先生の甥にあたる敏徳さんの緑釉色付立ちシーサーです。緑釉色付で、白土に緑釉薬を施しています。また、上半身を起こしたポーズから、立ちシーサーと呼ばれています。敏徳さんは次郎さんの弟、敏雄さんのご子息です。 台風などの多い沖縄では、昔から魔除けや守り神としてシーサー(獅子様)を屋根の上や門柱の上に置きました。現在では魔除けや飾り物、またお土産として沖縄を代表するやきものです。 胎土の原型に、手捻りで耳や毛などを作り、登り窯で焼成された希少なお品(やちむん)です。また金城窯は、沖縄を代表する窯元のひとつです。登り窯で焼成された希少なお品(やちむん)で、店主自ら窯出しに出向き選んだ、素晴らしい出来栄えの逸品をぜひ、この機会にお求め下さい。 限定入荷!早い者勝ち現品限りです。ぜひこの機会にご入手下さい。

送料無料
壺屋焼 琉球南蛮シーサー

日本橋ギャラリー紫苑

135,000

壺屋焼 琉球南蛮シーサー

全て手作りのため、多少歪みが有ります。登り窯焼成ですので灰が付いたり、土物の特性上器面がざらついたり、化粧土が斑になったりするものがございますが、不良品ではございません。また、表面のヒビは貫入と言われ、胎土と上薬の収縮比率の違いにより入るもので傷ではありません。使い込むうち味わいとなり、愛着が湧くのでございます。 沖縄のやきものは民芸品に付、お箱はございません。 サイズ 幅 約 17cm 奥行 約 30cm 高さ 約 39.5cm(1個) 箱 無し 付 属 しおり 注 意 充分注意して撮影等しておりますが、お使いのモニターによっては色が違って見える場合があります。沖縄陶芸界で唯一の人間国宝だった故金城次郎先生の長女宮城須美子さんの琉球南蛮シーサーです。台風などの多い沖縄では、昔から魔除けや守り神としてシーサー(獅子様)を屋根の上や門柱の上に置きました。現在では魔除けや飾り物、またお土産として沖縄を代表するやきものです。 鉄分の多い赤い胎土の原型に、手捻りで耳や毛などを作り、登り窯で焼成された1点物シーサーです。南蛮と呼ばれる無釉の焼き締めで、須美子さん得意のひょうきんな顔の大振りなシーサーです。通常制作している作品ではなく、個展用として特別に制作された作品です。登り窯焼成で数を作っていないため(色合わせが出来ない)、左右の色の焼き上がりが多少違いますが、量産品でない特徴です。店主自ら窯出しに出向き選んだ素晴らしい出来栄えの逸品です。 早い者勝ち現品限りです。ぜひこの機会にご入手下さい。

送料無料
素焼ハイシーサー(大)1対

日本橋ギャラリー紫苑

32,400

素焼ハイシーサー(大)1対

サイズ 各 幅 約26cm 奥行 約21.5cm 高さ 約28.5cm 付属品 しおり、沖縄のやきものは民芸品に付、お箱はございません。 原産地 日本製(沖縄県) 商品の特徴 新品(最新作)全て手作り(手捻り)のため、歪みなどがございます。土物の特性上器面がざらついたり、焼成中、炎などの作用により斑(窯変)になったりするものがございますが、不良品ではございません。また、表面のヒビは貫入と言われ、胎土と上薬の収縮比率の違いにより入るもので傷ではありません。使い込むうち味わいとなり、愛着が湧くのでございます。 数 量 こちらの商品は現品限りでございます。 ギフト対応 可(ダンボール箱、包装、のし、二重包装でお届け) 注 意 充分注意して撮影等しておりますが、お使いのモニターによっては色が違って見える場合があります。金城敏徳 作 素焼ハイシーサー(大)1対 沖縄陶芸界で唯一の人間国宝だった故金城次郎先生の甥にあたる敏徳さんの大振りで迫力ある素焼きハイシーサーです。素焼きとは、焼〆より低火度で焼かれたものです。また、ハイシーサーとは這い蹲る獅子から来ています。敏徳さんは次郎さんの弟、敏雄さんのご子息です。 台風などの多い沖縄では、昔から魔除けや守り神としてシーサー(獅子様)を屋根の上や門柱の上に置きました。現在では魔除けや飾り物、またお土産として沖縄を代表するやきものです。 鉄分の多い赤い胎土の原型に、手捻りで耳や毛などを作り、登り窯で焼成された希少なお品(やちむん)です。琉球南蛮と呼ばれる南方より伝えられた技法で無釉の焼き締めです。また金城窯は、沖縄を代表する窯元のひとつです。登り窯で焼成された希少なお品(やちむん)で、店主自ら窯出しに出向き選んだ、素晴らしい出来栄えの逸品をぜひ、この機会にお求め下さい。 限定入荷!早い者勝ち現品限りです...

送料無料
立ちシーサー 素焼き(小)【赤茶素焼き】沖縄の手作り陶器

沖縄南の島陶芸工房

10,000

立ちシーサー 素焼き(小)【赤茶素焼き】沖縄の手作り陶器

【工房直販 限定品のため店舗でしかお求めいただけないシーサーです。 】 ご不明な点はなんなりとお問い合わせください。 098-957-1776 メールでお問い合わせ ギフト対応 ※備考欄に記入必須 ★上記のギフトサービスに対応しています。 詳しくは、こちらのギフトページをご覧ください♪ 【内容】 立ちシーサー(小)【赤茶素焼き】ペア 【サイズ】 高さ10.5cm×横幅9cm×奥行き6cm (一匹) 600g(二匹計) 【ポイント】 沖縄の伝統あるシーサーを身近に感じてもらいたいと本格的ながら、どんなシーンにも合うシンプルなシーサーを作りました。色を一色にすることにより陶器の重厚な質感が増し、デザインを強調させています。どこにもない新しさを感じる一品です。 細かな部分にも丁寧に仕上げ、こぶりながらも存在感のあるシーサーです。 1点1点、一匹一匹に作者のサイン入り 1250度の高温で焼成しているため屋外に置いても問題ございません。長く持てば持つほど味がでます。 【用途】 結婚の引き出物・大事な人へのプレゼント・新築祝い・開店祝い・風水・開運・魔除け・バレンタイン・ホワイトデー・誕生日・母の日・父の日・お中元・敬老の日・還暦祝・クリスマス・お歳暮などの特別なギフトとして。 屋根の上、門柱の上、玄関の下駄箱の上、テレビの上、本棚、などシーサーを2個3個置かれるお家も多いです。 また、飲食店や店舗のレジの横や神棚などインテリアとしてもお使いいただけます。 沖縄のお守り、石敢當をご存知ですか? 石垣島の伝統工芸の織物【八重山ミンサー】 ●レビューの書き方は、こちらから 【ご注意下さい】 ※職人による完全手作りのため若干の色合いの違い、形、寸法の誤差がございますが手作りの魅力でございますので一品物、世界に一つしかないものとお考えいただきお買い...

送料無料
シーサーペア 29cm 緑

Amazon

19,402

シーサーペア 29cm 緑

●沖縄県南城市の陶工 宮城勝一郎氏の工房「クラフ陶スタジオK's」の作品。土の優しさ、土の素朴さ、土の暖かさ、土の雅さ、土の美しさ、土の頑固さ、土の持つ生命力を陶器に表現することを追求。細かい機能面にもこだわった実用的な作品が多く、また、他の工房とは一線を画した特徴のあるデザインで老若男女問わず人気がある●沖縄の土100%を使い、多くの受賞歴を持つ陶工 宮城勝一郎氏とその指導の下で丁寧に作られている●シーサーは古くから魔除け、守護のシンボルとして信仰され、屋根瓦の上や門柱、玄関、床の間などに飾られる。シーサーを魔物や災難を除くものとした風習は中国の「風水思想」によるものと考えられている。沖縄の習慣からは、口を閉じている方が雌、口を開いている方が雄とされている●獅子の事を沖縄では「シーサー」と呼んでおり、鎮座した場所から遠くを見据え、災いや魔物を追い払い、そして幸せを引き寄せると古くから今日まで親しまれる。シーサー文化は、中近東の地域からシルクロードを経由し西域から中国に入り、そして琉球交易時代に沖縄に伝来してきたといわれ、遥かオリエントの国エジプトのスフィンクス像がその起源であるという説がある●サイズ、重量は1体分のもの●手造り製品のため、色合い、形状、サイズ、重量等が表示と異なる場合がある

送料無料
シーサーペア 15cm 緑

Amazon

12,728

シーサーペア 15cm 緑

●沖縄県南城市の陶工 宮城勝一郎氏の工房「クラフ陶スタジオK's」の作品。土の優しさ、土の素朴さ、土の暖かさ、土の雅さ、土の美しさ、土の頑固さ、土の持つ生命力を陶器に表現することを追求。実用的な作品が多く、また、他の工房とは一線を画した特徴のあるデザインで人気がある●沖縄の土100%を使い、多くの受賞歴を持つ陶工 宮城勝一郎氏とその指導の下で丁寧に作られている●シーサーは古くから魔除け、守護のシンボルとして信仰され、屋根瓦の上や門柱、玄関、床の間などに飾られる。シーサーを魔物や災難を除くものとした風習は中国の「風水思想」によるものと考えられている。沖縄の習慣からは、口を閉じている方が雌、口を開いている方が雄とされている●獅子の事を沖縄では「シーサー」と呼んでおり、鎮座した場所から遠くを見据え、災いや魔物を追い払い、そして幸せを引き寄せると古くから今日まで親しまれる。シーサー文化は、中近東の地域からシルクロードを経由し西域から中国に入り、そして琉球交易時代に沖縄に伝来してきたといわれ、遥かオリエントの国エジプトのスフィンクス像がその起源であるという説がある●サイズ、重量は1体分のもの●手造り製品のため、色合い、形状、サイズ、重量等が表示と異なる場合がある

送料無料
【予約販売】本物志向の方へ[色落ちの心配なし]赤絵威嚇シーサー小[毛並み 青色]シーサー赤・風水 玄関

沖縄南の島陶芸工房

30,240

【予約販売】本物志向の方へ[色落ちの心配なし]赤絵威嚇シーサー小[毛並み 青色]シーサー赤・風水 玄関

本場沖縄でも当工房でしか出せない色合いです。 商品に関してご不明な点がございましたら、どうぞお気軽にメールか お電話にてお問い合わせくださいませ。 098-957-1776 【内容】赤絵威嚇シーサー(小)【毛並み青色】 ペア ■商品番号【S-206】 【サイズ】 (約)高さ14cm×横幅17cm×奥行き10cm (一匹) 重さ 2kg(二匹計) 【ポイント】 驚異の3度焼き!こだわりの秀品! 1点1点、一匹一匹に作者のサイン入り 1250度の高温で焼成しているため屋外に置いても問題ございません。長く持てば持つほど味がでます。 沖縄のお守り、石敢當をご存知ですか? 石垣島の伝統工芸の織物【八重山ミンサー】 ギフト対応 ※備考欄に記入必須 ★上記のギフトサービスに対応しています。 詳しくは、こちらのギフトページをご覧ください♪ 【ご注意下さい】 ※職人による完全手作りのため若干の色合いの違い、形、寸法の誤差がございますが手作りの魅力でございますので一品物、世界に一つしかないものとお考えいただきお買い物をお楽しみくださいませ。 ※撮影時の天候やお使いのモニターによっても商品の色合いが若干実物と違う場合がございます。ご了承くださいませ。 ※たいへん申し訳ございませんが一つ一つ手作りをしているため量産ができません。商品が完売した 場合、すぐに商品の補充ができない状況をご理解ください。赤絵威嚇シーサー[小サイズ] 毛並み藍色 艶やかな釉薬の質感です、屋外に置かれても色合いの変色はございませんのでご安心ください。 こちらのシーサーの年間製作数は30対です。 ご好評いただきまして売り切れとなっております。 只今【12月下旬】窯出し分の予約受付中です。

送料無料
手造りシーサー 小横伏 素焼 (雌雄セット)

Amazon

4,320

手造りシーサー 小横伏 素焼 (雌雄セット)

●琉球焼の窯元「中城窯」の作品。東アジアの焼物の要素が加味された力強く、素朴で華麗な琉球焼の伝統技術を正しく承継し、それに新しい要素との調和を考え、沖縄の陶土の個性を生かしつつ焼き上げるという特徴のある窯元●シーサーは古くから魔除け、守護のシンボルとして信仰され、屋根瓦の上や門柱、玄関、床の間などに飾られる。シーサーを魔物や災難を除くものとした風習は中国の「風水思想」によるものと考えられている。沖縄の習慣からは、口を閉じている方が雌、口を開いている方が雄とされている●獅子の事を沖縄では「シーサー」と呼んでおり、鎮座した場所から遠くを見据え、災いや魔物を追い払い、そして幸せを引き寄せると古くから今日まで親しまれている。シーサー文化は、中近東の地域からシルクロードを経由し西域から中国に入り、そして琉球交易時代に沖縄に伝来してきたといわれ、遥かオリエントの国エジプトのスフィンクス像がその起源であるという説がある●本体サイズ、重量は1体分の表示●素焼とは、釉薬を使わずに焼き上げたもののことを言う●手造り製品のため、色、形状、サイズ、重量が表示と若干異なる場合がある

送料無料
シーサーの置物[工芸品][一点物]燻し黒陶黄金色~威嚇沖縄シーサー小[毛並み金色]S-207・風水グッズ[完売御礼・予約販売]

沖縄南の島陶芸工房

30,240

シーサーの置物[工芸品][一点物]燻し黒陶黄金色~威嚇沖縄シーサー小[毛並み金色]S-207・風水グッズ[完売御礼・予約販売]

【特徴】『いぶし金色』は沖縄でも当工房しか出せないオリジナルの色合いです。工房独自の色合いを出すために試験に試験を重ね、約3年の歳月が掛かりました。原料の調合、窯焼きのタイミング、すべてデータを元に試験の繰り返し、一と窯すべてのシーサーが失敗してしまうこともありました。ひとつひとつ試験をクリアーしてこの色合いに到達致しました。沖縄でもこの色合いは当工房だけのオリジナルです。自信を持ってご紹介できる一品です。 1点1点、一匹一匹に作者のサイン入り。1250度の高温で焼成した陶器のシーサーですので、風雨にさらされても色落ちの心配はございません。室内では、電球色の明かりのもとがお勧めです。飾った場所が華やかになります。伝統の技で仕上げられた、緻密で迫力のあるシーサーをぜひ手に取って確かめてください。 【内容】無二のいぶし黒陶黄金色~威嚇シーサー(小)【毛並み金色】 【サイズ】(約)高さ14.0cm×横幅17.0cm×奥行き10.0cm (一匹) 【重量】2,000g(二匹計) 【用途】ご自宅用として、大切な方への記念の贈り物の用途として新築祝いとしてお選びいただいております。結婚の引き出物・大事な人へのプレゼント・新築祝い・開店祝い・風水・開運・魔除け・バレンタイン・ホワイトデー・誕生日・母の日・父の日・お中元・敬老の日・還暦祝・クリスマス・お歳暮などの特別なギフトとして。屋根の上、門柱の上、玄関の下駄箱の上、テレビの上、本棚、などシーサーを2個3個置かれるお家も多いです。また、飲食店や店舗のレジの横や神棚などインテリアとしてもお使いいただけます。 【ご注意下さい】 ※職人による完全手作りのため若干の色合いの違い、形、寸法の誤差がございますが手作りの魅力でございますので一品物、世界に一つしかないものとお考えいただきお買い物をお楽しみください...

送料無料
大立シーサー 上焼 赤ベタ (雌雄セット)

Amazon

7,900

大立シーサー 上焼 赤ベタ (雌雄セット)

●琉球焼の窯元「中城窯」の作品。東アジアの焼物の要素が加味された力強く、素朴で華麗な琉球焼の伝統技術を正しく承継し、それに新しい要素との調和を考え、沖縄の陶土の個性を生かしつつ焼き上げるという特徴のある窯元●シーサーは古くから魔除け、守護のシンボルとして信仰され、屋根瓦の上や門柱、玄関、床の間などに飾られる。シーサーを魔物や災難を除くものとした風習は中国の「風水思想」によるものと考えられている。沖縄の習慣からは、口を閉じている方が雌、口を開いている方が雄とされている●獅子の事を沖縄では「シーサー」と呼んでおり、鎮座した場所から遠くを見据え、災いや魔物を追い払い、そして幸せを引き寄せると古くから今日まで親しまれている。シーサー文化は、中近東の地域からシルクロードを経由し西域から中国に入り、そして琉球交易時代に沖縄に伝来してきたといわれ、遥かオリエントの国エジプトのスフィンクス像がその起源であるという説がある●本体サイズ、重量は1体分の表示●上焼とは、一度素焼きをした後に、釉薬によって下絵付けを施し、本焼きをすることによって完成するもののことを言う。赤ベタは、本焼きしたものに赤ベタ(上絵付け)を胴体部分に施してから三度目の焼成を行ったも。三度焼きによって生まれた、ひと手間かけた逸品●手造り製品のため、色、形状、サイズ、重量が表示と若干異なる場合がある

送料無料
おかえりなさいシーサー 上焼 白 (雌雄セット)

Amazon

7,481

おかえりなさいシーサー 上焼 白 (雌雄セット)

●琉球焼の窯元「中城窯」の作品。東アジアの焼物の要素が加味された力強く、素朴で華麗な琉球焼の伝統技術を正しく承継し、それに新しい要素との調和を考え、沖縄の陶土の個性を生かしつつ焼き上げるという特徴のある窯元●シーサーは古くから魔除け、守護のシンボルとして信仰され、屋根瓦の上や門柱、玄関、床の間などに飾られる。シーサーを魔物や災難を除くものとした風習は中国の「風水思想」によるものと考えられている。沖縄の習慣からは、口を閉じている方が雌、口を開いている方が雄とされている●獅子の事を沖縄では「シーサー」と呼んでおり、鎮座した場所から遠くを見据え、災いや魔物を追い払い、そして幸せを引き寄せると古くから今日まで親しまれている。シーサー文化は、中近東の地域からシルクロードを経由し西域から中国に入り、そして琉球交易時代に沖縄に伝来してきたといわれ、遥かオリエントの国エジプトのスフィンクス像がその起源であるという説がある●本体サイズ、重量は1体分の表示●上焼とは、一度素焼きをした後に、釉薬によって下絵付けを施し、本焼きをすることによって完成するもののことを言う●手造り製品のため、色、形状、サイズ、重量が表示と若干異なる場合がある

送料無料
紅型シーサー[一品物のレア品]威嚇シーサー[紅型20]風水グッズ

沖縄南の島陶芸工房

38,880

紅型シーサー[一品物のレア品]威嚇シーサー[紅型20]風水グッズ

サイズ (一匹)(約)高さ15.0CM×横幅17.0CM×奥行11.5CM 重さ2.0Kg(二匹) 沖縄のお守り、石敢當をご存知ですか? 石垣島の伝統工芸の織物【八重山ミンサー】 ※職人による完全手作りのため若干の色合いの違い、形、寸法の誤差がございますが手作りの魅力でございますので一品物、世界に一つしかないものとお考えいただきお買い物をお楽しみくださいませ。 1対セットの阿吽のシーサーです。沖縄の伝統工芸 紅型染めが陶器シーサーになりました 紅型染めの起源は今から600年以上昔にまでさかのぼります。琉球王朝の王府の保護のもとで、日本やアジアの文化を吸収しながら、南国沖縄独自の染物として育ちました。当時は王族や上流士族のみに着用が許され、晴れの席、公式の場の礼服に紅型の衣装を着用しました。一時は文化的に衰退する時期もありましたが、その価値が日本本土の人々に改めて見直されてその技術も復興しています。鮮やかで大胆な染め物・紅型は、沖縄に訪れる人々の目を強くひきつけ、また土産物としても南国情緒あふれるものとして珍重されています。 沖縄伝統工芸である紅型染めの色鮮やかさを陶器に表現しました。 沖縄の歴史と自然の中から生まれた紅型は、他の染め物にはない独自の世界を持っています。 南国の蒼い空と海、島の豊かな風に揺れる草木や花、自然を象った紅型の世界観を焼き物の作品に込めました。 使用する素材にもこだわり、沖縄の職人が手仕事で一筆一筆心を込めて施しています。

送料無料
手造りシーサー 小前立 素焼 (雌雄セット)

Amazon

4,320

手造りシーサー 小前立 素焼 (雌雄セット)

●琉球焼の窯元「中城窯」の作品。東アジアの焼物の要素が加味された力強く、素朴で華麗な琉球焼の伝統技術を正しく承継し、それに新しい要素との調和を考え、沖縄の陶土の個性を生かしつつ焼き上げるという特徴のある窯元●シーサーは古くから魔除け、守護のシンボルとして信仰され、屋根瓦の上や門柱、玄関、床の間などに飾られる。シーサーを魔物や災難を除くものとした風習は中国の「風水思想」によるものと考えられている。沖縄の習慣からは、口を閉じている方が雌、口を開いている方が雄とされている●獅子の事を沖縄では「シーサー」と呼んでおり、鎮座した場所から遠くを見据え、災いや魔物を追い払い、そして幸せを引き寄せると古くから今日まで親しまれている。シーサー文化は、中近東の地域からシルクロードを経由し西域から中国に入り、そして琉球交易時代に沖縄に伝来してきたといわれ、遥かオリエントの国エジプトのスフィンクス像がその起源であるという説がある●本体サイズ、重量は1体分の表示●素焼とは、釉薬を使わずに焼き上げたもののことを言う●手造り製品のため、色、形状、サイズ、重量が表示と若干異なる場合がある

送料無料
中立シーサー 上焼 白 (雌雄セット)

Amazon

4,320

中立シーサー 上焼 白 (雌雄セット)

●琉球焼の窯元「中城窯」の作品。東アジアの焼物の要素が加味された力強く、素朴で華麗な琉球焼の伝統技術を正しく承継し、それに新しい要素との調和を考え、沖縄の陶土の個性を生かしつつ焼き上げるという特徴のある窯元●シーサーは古くから魔除け、守護のシンボルとして信仰され、屋根瓦の上や門柱、玄関、床の間などに飾られる。シーサーを魔物や災難を除くものとした風習は中国の「風水思想」によるものと考えられている。沖縄の習慣からは、口を閉じている方が雌、口を開いている方が雄とされている●獅子の事を沖縄では「シーサー」と呼んでおり、鎮座した場所から遠くを見据え、災いや魔物を追い払い、そして幸せを引き寄せると古くから今日まで親しまれている。シーサー文化は、中近東の地域からシルクロードを経由し西域から中国に入り、そして琉球交易時代に沖縄に伝来してきたといわれ、遥かオリエントの国エジプトのスフィンクス像がその起源であるという説がある●本体サイズ、重量は1体分の表示●上焼とは、一度素焼きをした後に、釉薬によって下絵付けを施し、本焼きをすることによって完成するもののことを言う●手造り製品のため、色、形状、サイズ、重量が表示と若干異なる場合がある

送料無料
手造りシーサー 大立 素焼 (雌雄セット)

Amazon

36,020

手造りシーサー 大立 素焼 (雌雄セット)

●琉球焼の窯元「中城窯」の作品。東アジアの焼物の要素が加味された力強く、素朴で華麗な琉球焼の伝統技術を正しく承継し、それに新しい要素との調和を考え、沖縄の陶土の個性を生かしつつ焼き上げるという特徴のある窯元●シーサーは古くから魔除け、守護のシンボルとして信仰され、屋根瓦の上や門柱、玄関、床の間などに飾られる。シーサーを魔物や災難を除くものとした風習は中国の「風水思想」によるものと考えられている。沖縄の習慣からは、口を閉じている方が雌、口を開いている方が雄とされている●獅子の事を沖縄では「シーサー」と呼んでおり、鎮座した場所から遠くを見据え、災いや魔物を追い払い、そして幸せを引き寄せると古くから今日まで親しまれている。シーサー文化は、中近東の地域からシルクロードを経由し西域から中国に入り、そして琉球交易時代に沖縄に伝来してきたといわれ、遥かオリエントの国エジプトのスフィンクス像がその起源であるという説がある●本体サイズ、重量は1体分の表示●素焼とは、釉薬を使わずに焼き上げたもののことを言う●手造り製品のため、色、形状、サイズ、重量が表示と若干異なる場合がある

【シーサー・石敢當】福ふくハグ★沖縄ペアシーサー・人気・土産・シーサー・魔除け・置物・琉球石灰岩・パワーストーン・太陽・いしがんとう・ラブラブ…

国際通りのおみやげやさん

1,296

【シーサー・石敢當】福ふくハグ★沖縄ペアシーサー・人気・土産・シーサー・魔除け・置物・琉球石灰岩・パワーストーン・太陽・いしがんとう・ラブラブ…

【サイズ】石灰岩込高さ約6cm・幅8.5cm・奥行4cmです!!【琉球石灰岩】(琉球パワーストーン)沖縄の海とサンゴがつくりだした"琉球石灰岩"は、古くから建築材料として石垣や石畳、そしてグスク(お城)や御嶽(うたき)などで使われてきました。抜群の吸水力と消臭効果もあり、現在では室内に使用されたり吸水力を利用したコースター等も販売されています。まさに琉球の歴史とロマンを刻むパワーストーンです。【琉球石灰岩の香りシーサー】琉球石灰岩の吸水力を利用し、お好みの香水を石灰岩に染み込ませる事によって、長時間香りをお楽しみ頂くことが出来ます。(香りは約1カ月持続します。)お部屋の芳香剤や癒しとしてもご使用出来ます。【シーサーは】沖縄県などでみられる伝説の獣の像。建物の門や屋根などに据え付けられ、家や人、村に災いをもたらす悪霊を追い払う魔除けの意味を持つ。「獅子(しし)」を沖縄方言で発音したものであるといわれてます。口が開いたほうが雄で、向かって右に置き福を招き入れ、口を閉じたシーサーが雌で、左側に置きあらゆる災難を家に入れないとされている。他にもたくさんのシーサー・石敢當があります!!【国際通りのおみやげやさん】の商品カテゴリーからぜひご覧ください♪あなたの気に入ったシーサー・石敢當がきっと見つかるかも☆【国際通りのおみやげやさん】でまとめて10000円以上お買い上げの方は送料無料!!【シーサー・石敢當】福ふくハグ★沖縄ペアシーサー・人気・土産・シーサー・魔除け・置物・琉球石灰岩・パワーストーン・太陽・いしがんとう… 琉球石灰岩・置物・香り・シーサー・魔除け・家に置くと福がやってくるさ~!! 【在庫がある場合】営業日なら2~3日でお届けできると思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク