メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「ブタの貯金箱」検索結果。

ブタの貯金箱の商品検索結果全5件中1~5件目

送料無料
能作 縁起のいい貯金豚 ぎんとん 貯金箱 | ブタ ぶた 小物 雑貨 50円玉 縁起 銀 シルバー 高岡 伝統工芸 錫 すず 職人 手仕事 人気 かわいい おしゃれ プレゼント ギフト お祝い 還暦...

ArCraft 丁寧に作られた日用品

7,236

能作 縁起のいい貯金豚 ぎんとん 貯金箱 | ブタ ぶた 小物 雑貨 50円玉 縁起 銀 シルバー 高岡 伝統工芸 錫 すず 職人 手仕事 人気 かわいい おしゃれ プレゼント ギフト お祝い 還暦...

富山県高岡市の伝統産業である「鋳物」の技術を用いて、能作の職人がひとつひとつ丁寧に作った貯金豚。こちらは、50円玉用の「ぎんとん」です。最大で44枚、2,200円ためることが出来ますよ。大金をためることはできませんが、少しずつご縁を蓄えながら、日々の生活を楽しくしてくれるでしょう。毎日少しずつ、立派なブタさんに成長させて下さいね。50円玉と同じ白銅で出来ているので、全部たまると胴長の可愛いブタさんになります。1枚入れるごとに少しずつお肉がつく姿が可愛くて、お財布の中からついつい50円玉を探したくなりますよ。「Tokyo Midtown Award 2011」デザインコンペ グランプリを受賞した「縁起のいい貯金豚」は、ちょっとした贈り物にもピッタリです。サイズ(mm):高さ21×W幅125×直径19。箱サイズ(mm):高さ33×幅53×直径156。重さ:107g (箱重量含む154g)。マテリアル:白銅。箱仕様: 化粧箱。Design:藤本聖二。※画像提供 株式会社能作「Tokyo Midtown Award 2011」デザインコンペ グランプリを受賞した「縁起のいい貯金豚」です。 1枚入れるごとに少しずつお肉がつく姿が可愛くて、お財布の中からついつい50円玉を探したくなりますよ。贈り物にもいかがですか?■高岡の伝統技術で作られた愛嬌のある貯金豚です 富山県高岡市の伝統産業である「鋳物」の技術を用いて、能作の職人がひとつひとつ丁寧に作った貯金豚。こちらは、50円玉用の「ぎんとん」です。 最大で44枚、2,200円ためることが出来ますよ。 大金をためることはできませんが、少しずつご縁を蓄えながら、日々の生活を楽しくしてくれるでしょう。毎日少しずつ、立派なブタさんに成長させて下さいね。 50円玉と同じ白銅で出来ているので...

★感謝祭★

こちらの関連商品はいかがですか?

招き猫 陶器 招福 錦彩 金運 到来 招き猫 貯金箱

せともの市場

2,160

招き猫 陶器 招福 錦彩 金運 到来 招き猫 貯金箱

高さ12cmせともの製「まねき猫」 たくさんのお願いが叶いますようにと願いをこめて、運を開き福を招く縁起のよい招き猫ちゃんをお届けいたします♪ 一般に、右手を挙げているものはお金(幸運)を、左手を挙げているものはお客さんを呼ぶといわれています。また挙げている手が高ければ高いほど良いともいいます。しかし耳を超えるほど高いものは全体のバランスが崩れてあまり形が良くありません。やはりほどほどがいいのではないでしょうか。 ちなみに招き猫の取り扱い方法!?について簡単にご説明しますと、座布団つきのものは最初はわざと座布団を敷かないんだそうです。それでお願い事が叶ったあかつきにはご褒美として座布団を敷いてあげるんだとか。(*^^*) ご注意ください! こちらアイテム数が多く在庫調整に四苦八苦しているためお届けが遅れる場合がございますのであらかじめご了承ください。 その昔、この寺は、小さなお寺で和尚さんが猫好きで自分の食をさいて猫に与えていました。ある日、タカ狩りの帰途、門前の猫に招かれ立ち寄った彦根藩主井伊直孝がお寺でお茶を飲んでいるとにわかに一転、突然の豪雨に見舞われ、あやうく難を逃れたそうです。これが縁となり井伊家の菩提寺となり、立派な諸堂が建立されました。 その吉運を招いた愛猫の冥福を祈り、猫の人形を作り、「招徳猫児」と呼ばれ今も授与されています。

★感謝祭★
招き猫・陶器・貯金箱彩絵開運猫だるま 桜赤福 中

せともの市場

1,620

招き猫・陶器・貯金箱彩絵開運猫だるま 桜赤福 中

猫だるま 高さ9.5cm 座布団付き ※専用箱入りで、贈り物にも最適。 ※ラッピング承ります。せともの製「まねき猫」 たくさんのお願いが叶いますようにと願いをこめて、運を開き福を招く縁起のよい招き猫ちゃんをお届けいたします♪ 一般に、右手を挙げているものはお金(幸運)を、左手を挙げているものはお客さんを呼ぶといわれています。また挙げている手が高ければ高いほど良いともいいます。しかし耳を超えるほど高いものは全体のバランスが崩れてあまり形が良くありません。やはりほどほどがいいのではないでしょうか。 ちなみに招き猫の取り扱い方法!?について簡単にご説明しますと、座布団つきのものは最初はわざと座布団を敷かないんだそうです。それでお願い事が叶ったあかつきにはご褒美として座布団を敷いてあげるんだとか。(*^^*) ご注意ください! こちらアイテム数が多く在庫調整に四苦八苦しているためお届けが遅れる場合がございますのであらかじめご了承ください。 その昔、この寺は、小さなお寺で和尚さんが猫好きで自分の食をさいて猫に与えていました。ある日、タカ狩りの帰途、門前の猫に招かれ立ち寄った彦根藩主井伊直孝がお寺でお茶を飲んでいるとにわかに一転、突然の豪雨に見舞われ、あやうく難を逃れたそうです。これが縁となり井伊家の菩提寺となり、立派な諸堂が建立されました。 その吉運を招いた愛猫の冥福を祈り、猫の人形を作り、「招徳猫児」と呼ばれ今も授与されています。

★感謝祭★

インテリア・家具のランキング

スポンサーリンク
スポンサーリンク